トップページ > 作家名一覧 > うから始まる作家名一覧 > うえお久光

うえお久光

うえお久光さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

うえお 久光(うえお ひさみつ、1974年(昭和49年) - ) は、小説家、ライトノベル作家。鹿児島県出身。
2000年度に行われた第8回電撃ゲーム小説大賞に『みークルズサジェスチョン/ポリッシュアップルズ』を応募、〈銀賞〉を受賞する。2002年2月、同作品は『悪魔のミカタ 魔法カメラ』と改題されて電撃文庫より出版され、小説家デビューを果たした。2005年7月からは新シリーズ『シフト』を単行本(ハードカバー)にて発表している(後に電撃文庫に移籍)。『紫色のクオリア』はライトノベル読者のみならずSFファンや評論家からも人気を集め、山本弘、大森望、鏡明らから絶賛された。
座右の銘は「天上に輝く星と我が心の内なる道徳律」。出典は覚えておらず、言葉の響きで採用した。イマヌエル・カントの『実践理性批判』に同じ言葉が記されている。
『悪魔のミカタ』シリーズは第13巻 『It/MLN』(2004.7)以降執筆が滞っていたが、13巻発売から2年5ヵ月後の2007年2月に2学期編初巻 『666 スコルピオン・オープニング』が発売される。2009年2月に『666 ノットB』が発売されて以降、2020年まで執筆活動は確認されていない。
=
悪魔のミカタ 魔法カメラ(2002年2月 電撃文庫)
悪魔のミカタ (2) インヴィジブルエア(2002年4月 電撃文庫)
悪魔のミカタ (3) パーフェクトワールド・平日編(2002年6月 電撃文庫)
悪魔のミカタ (4) パーフェクトワールド・休日編(2002年7月 電撃文庫)
悪魔のミカタ (5) グレイテストオリオン(2002年9月 電撃文庫)
悪魔のミカタ (6) 番外編・ストレイキャット ミーツガール(2002年12月 電撃文庫)
悪魔のミカタ (7) 番外編・ストレイキャット リターン(2003年1月 電撃文庫)
悪魔のミカタ (8) It/ドッグデイズの過ごしかた(2003年4月 電撃文庫)
悪魔のミカタ (9) It/ドッグデイズの終わりかた(2003年5月 電撃文庫)
悪魔のミカタ (10) It/スタンドバイ(2003年8月 電撃文庫)
悪魔のミカタ (11) It/ザ・ワン(2003年11月 電撃文庫)
悪魔のミカタ (12) It/ストラグル(2004年2月 電撃文庫)
悪魔のミカタ (13) It/MLN(2004年7月 電撃文庫)
悪魔のミカタ666 スコルピオン・オープニング(2007年2月 電撃文庫)
悪魔のミカタ666 (2) スコルピオン・テイル(2007年7月 電撃文庫)
悪魔のミカタ666 (3) スコルピオン・デスロック<上>(2007年9月 電撃文庫)
悪魔のミカタ666 (4) スコルピオン・デスロック<下>(2007年10月 電撃文庫)
悪魔のミカタ666 (5) モンストラムレッド(2008年2月 電撃文庫)
悪魔のミカタ666 (6) ノットB(2009年2月 電撃文庫)

受賞歴

うえお久光関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

うえお久光関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

A_Binegaうえお久光「悪魔のミカタ」の新刊を10年以上ずっと待ってる。この間に藤田香女史も逝ってしまった。
akira_kasanariうえお久光『紫色のクオリア』、めちゃくちゃ評判良い作品ですね英訳されたんだ~
oyunomi_robotうえお久光先生「紫色のクオリア」SF系ライトノベル百合作品。哲学や量子力学の用語がてんこ盛り。平行世界なんかも出てくるのでそういった設定が好きなお友達には堪らんであろう!というのでお好きな方にはとてもオススメです!… https://t.co/RMJ3Lg95LH
kawahiiiうえお久光先生は一体今どこで何をしているんですか????俺は悪魔のミカタ新作を20年待っている。
zapper2nd@ito_3830 清水マリコ『嘘つきは妹にしておく』ヤマグチノボル『描きかけのラブレター』うえお久光『紫色のクオリア』
rahiroうえお久光「シフト」は、なろう前夜って感じがするね。ルーツは岡田淳で。続き書いてたら良いな。
Galle02うえお久光が紫色のクオリアで知られる〜と紹介されていて、紫色のクオリアは定期的にSFラノベとして話題になるけど、悪魔のミカタの話をする人は今はもう滅多にいないもんな.…としんみりした。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
    現在話題の賞ランキング
    うえお久光さんと同じ賞の受賞作家
    最新小説ニュース
    (外部リンク)
    ブログ(更新履歴等)