トップページ > 作家名一覧 > あから始まる作家名一覧 > 相場英雄

相場英雄

相場英雄さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

相場 英雄(あいば ひでお、1967年9月18日 - )は、日本の小説家、経済ジャーナリスト。新潟県三条市生まれ。
新潟県立三条高等学校を経て外国語専門学校卒業後、キーパンチャーとして1989年に時事通信社に入社。当初は情報端末の編集部門で市場データの編集業務を担当していたが、市況担当記者に欠員が生じたため記者職に転じた。経済部記者として日本銀行、東京証券取引所などを担当したが、大卒ではないという理由で大蔵省担当にはなれなかった。
2005年、『デフォルト 債務不履行』で第2回ダイヤモンド経済小説大賞(現・城山三郎経済小説大賞)を受賞し小説家デビュー。2006年、時事通信社を退社し作家専業になる。BSE問題を扱った2012年の『震える牛』が累計28万部のベストセラーに。2013年、『血の轍』が第26回山本周五郎賞候補作、第16回大藪春彦賞候補作になる。2016年、『ガラパゴス』が第29回山本周五郎賞候補作になる。同作は2016年版「週刊文春ミステリーベスト10」で第17位に選ばれる。2017年、『不発弾』が第30回山本周五郎賞候補作になる。

相場英雄新刊

  • 発売日
    2019年3月7日
  • 書名
    キッド

受賞歴

相場英雄関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

相場英雄関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

raisen_bot2_qmaNo.421 次の2013年に山本周五郎賞の候補となった作品と、その作者の正しい組み合わせを選びなさい⇒百年法―山田宗樹、旅猫リポート―有川浩、血の轍―相場英雄
itemon2001@mimeika こんばんは。美味しそう。で、四谷三丁目から曙橋周辺。先日読了した相場英雄先生の『KID』の一つの舞台。昔散歩していた頃が懐かしいです。明日も暑い様子。お体ご自愛下さいませ。
nakamuraotokich【血の轍/相場 英雄】所轄時代、兄弟のように仲が良かった志水と兎沢。取り調べで失態を犯した志水は異動させられたが、行く先は分らなかった。兎沢の娘が急性白血病に罹り、手術を担当する専門医が手術直前… → https://t.co/VS2Iut32pq #bookmeter
yuya_armstrong相場英雄さんの震える牛。小説も衝撃的だったけど、ドラマ版もさらにまた衝撃だった。
poroston相場英雄『キッド』読了。企業の不正にメスを入れる作品を書いてきた相場英雄としては、ちょっと毛色の違う内容。まるで『24』のような展開で、こういうのも書くんだ!と驚いた。いつもながらスカッとはいかず、モヤモヤが残るあたりは相場英… https://t.co/N9bkq2729z
shosetsumaru【今月のイチオシ本(警察小説)】『キッド』相場英雄 著警察小説だからといって刑事が主役とは限らない。警務課などの事務方や鑑識係など捜査に携わらない警察官もいるし、本書の主人公・城戸護に至っては香港のカメラ屋の店主──▼香… https://t.co/FypX3ktTEv
norikovskaja相場英雄[レベル]了俄然よくなっている。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
相場英雄さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)