トップページ > 作家名一覧 > いから始まる作家名一覧 > いとうせいこう

いとうせいこう

いとうせいこうさんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

いとう せいこう(本名:伊藤 正幸(読み同じ) 、1961年3月19日 - )は、日本のタレント、小説家、作詞家、ラッパー、ベランダーとして幅広く活動するクリエイター。株式会社エムパイヤ・スネーク・ビルディング取締役。2008年3月より株式会社キューブに所属。身長169cm、体重63kg。
葛飾区鎌倉町出身。父の伊藤郁男は元参議院議員で民社党政審副会長を務めた。
東邦大学附属東邦高等学校を経て、早稲田大学法学部を卒業。在学中からピン芸人として活動を始める。1984年、大学卒業後は講談社に入社。『ホットドッグ・プレス』などの編集部を経て、1986年退社。ヒップホップMCとして活動する傍ら、執筆活動も行い、1988年に発表した処女小説『ノーライフキング』は第2回三島由紀夫賞、第10回野間文芸新人賞の候補作ともなった。2006年より、園芸ライフスタイルマガジン『PLANTED』(毎日新聞社)の創刊編集長を務める。2013年、東日本大震災をテーマとした小説『想像ラジオ』が、第26回三島由紀夫賞および第149回芥川龍之介賞候補となり、第35回野間文芸新人賞受賞。「鼻に挟み撃ち」で、第150回芥川龍之介賞候補。現在は、近畿大学国際人文科学研究所の客員教授を務めている。

いとうせいこう新刊

  • 発売日
    2018年6月27日
  • 書名
    作家と楽しむ古典 好色一代男 曾根崎心中 菅原伝授手習鑑 仮名手本忠臣蔵 春色梅児誉美
  • 発売日
    2018年6月21日
  • 書名
    作家と楽しむ古典 好色一代男 曾根崎心中 菅原伝授手習鑑 仮名手本忠臣蔵 春色梅児誉美
  • 発売日
    2018年3月24日
  • 書名
    仏像ロケ隊がゆく 見仏記7 (角川文庫)

受賞歴

いとうせいこう関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

いとうせいこう関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

p_5_echoesいとうせいこうさん日本語ラップ元祖の方と存じあげないままノーライフキング読んでたわ なるほどこういう…
draaaekいとうせいこうの『想像ラジオ』。随分前に買っていたのに、読む勇気が出なかった…。でも今日1日で読んで、もっと早く読んでおけばよかったと後悔してる、今更。 https://t.co/7380f5slZa
HitoshiRamone無機王 ノーライフキング いとうせいこうさん首領王 ドン キング HITOSHI RAMONEなんかラスボス来た感じ髪の毛おっ立ってる感じ❓
kagetsutaいとうせいこうさんと言えば高校の時に岡山の紀伊國屋書店で買って読んだ『ノーライフキング』からわたしの印象はアップデートしていない。今日天籟能のアフタートークに登場しはってびっくりした。パンフに名前載ってなかったから。お話面白かった… https://t.co/kdT4Jbmedi
bookmatome想像ラジオいとう せいこう (著) https://t.co/q91nEyPj8x
JI9Szg7QZVpK8Uk「想像ラジオ」いとうせいこう3.11をもとにした小説はいくつもありますが、中でも最も心に刻まれている作品。謎の語り手は何者なのか?ラジオの正体とは?全てが明らかになるラストの「祈り」の力強さに震える。 https://t.co/ip0r3PNDSn
KinjiKamizaki想像ラジオいとうせいこうせいこうさんの本は初読み。いい意味でイメージと全然違う内容で驚いた。軽快な文体ながらも色々と考えさせられる本だと思う。なににしても、「死者と生者が抱きしめあっていく」この表現の美しさに尽きる。… https://t.co/HvYb5PwUQK
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)