トップページ > 作家名一覧 > もから始まる作家名一覧 > 森奈津子

森奈津子

森奈津子さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

森 奈津子(もり なつこ、1966年11月23日 - )は、日本の女性小説家。日本SF作家クラブおよび宇宙作家クラブの会員。東京都練馬区生まれ。なお、「森 奈津子」はペンネームではなく本名である。
東京女子大学短期大学部英語科および立教大学法学部法学科卒業。日本バーテンダースクールバーテンダー科を卒業。
自分自身がバイセクシュアルであることを公言しており、セクシュアリティをテーマにした作品を数多く発表している。
作風はコメディタッチのものからシリアスな恋愛小説、SF、官能小説、ホラー、児童文学まで幅広いジャンルに渡っている。
=
*『お嬢さまシリーズ』(1991~1994年 学研レモン文庫, 少女小説)
*『花園学園シリーズ』(1991~1992年 学研レモン文庫, 少女小説)
*#『いつでもこの世は大霊界!』(1991年)
*#『帰ってきた女王様』(1992年)
*『グースカ夢見る問題児』(1992~1993年 学研レモン文庫, 少女小説)
*『ふしぎの丘』シリーズ(1992年 学研レモン文庫, 少女小説)
*# 『ふしぎの丘の化け猫少年』 (1992年)
*# 『ふしぎの丘の妖怪変化』 (1992年)
*『あぶない学園』シリーズ(1993~1995年 学研レモン文庫, 少女小説)
*# 『あぶない学園大さわぎ』 (1993年)
*# 『あぶない学園キケンな少年』 (1994年)
*# 『愛と青春のあぶない学園』 (1995年)
*# 『禁断のあぶない学園』 (1995年)
*『冒険はセーラー服をぬいでから』(1994年 ログアウト冒険文庫, 長編)
*『惑星ヒミコ』シリーズ
*# 『惑星ヒミコの貴婦人』<上> <下> (1994年 キャンバス文庫, 長編)
*# 『猫転(ねこころび)伯爵、都へ行く』 (1996年 双葉ファンタジー・ノベルス, 長編)
*『白百合館の変な人たち』(1998年 プレリュード文庫, 長編)
*『ノンセクシュアル』(1998年, 長編)
*『西城秀樹のおかげです』(2000年 イースト・プレス / 2004年 ハヤカワ文庫JA, SF短編集)
*『あんただけ死なない』(2000年 ハルキ・ホラー文庫, 長編)
*『かっこ悪くていいじゃない』(2001年 祥伝社文庫, 長編)
*『姫百合たちの放課後』(2004年 フィールドワイ / 2008年 ハヤカワ文庫JA, 短編集)
*『耽美なわしら』シリーズ(角川ASUKAノベルス, 連作短編集)
*# 『耽美なわしら 1 黒百合お姉様 VS.白薔薇兄貴』(1996年)
*# 『耽美なわしら 2 エビスに死す』(1997年)
*『耽美なわしら 完全版』<上> <下>(2004年 フィールドワイ, 連作短編集)
*『耽美なわしら』<1> <2>(2009年 ハヤカワ文庫JA, 連作短編集)(『耽美なわしら 完全版』を改題した文庫版。全2巻)
*『からくりアンモラル』(2004年 早川書房 / 2007年 ハヤカワ文庫JA, 短編集)
*『電脳娼婦』(2004年 徳間書店 / 2008年 徳間文庫, 短編集)
*『ゲイシャ笑奴(えみやっこ)』(2004年 ぶんか社 / 2009年 徳間文庫 , 短編集)
*『地下室の幽霊』(2004年 学研エンタティーン倶楽部)
*『倉庫の中の美しき虜囚』(2005年 ベストセラーズ, 官能短編集)
*『シロツメクサ、アカツメクサ』(2006年 光文社文庫, 短編集)
*『踊るギムナジウム』(2006年 徳間書店, 短編集)
*『先輩と私』(2008年 徳間書店 / 2011年 徳間文庫, 長編)
*『二人のひとりあそび』(2009年 徳間書店, 官能短編集)
*『スーパー乙女大戦』(2010年 徳間書店 / 2013年 徳間文庫, 長編)
*『セクシーGメン 麻紀&ミーナ』(2011年 徳間文庫, 長編)
*『あたしの彼女』(2014年 徳間文庫, 長編)

受賞歴

森奈津子関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

森奈津子関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

samui_nemuibotなんでもいいけど、なうちゃんくらいのフォロワーがいれば、森奈津子にも勝てるのにな。
morinatukoBOT森奈津子キャラbotはtwittbotをつかっています。 https://t.co/KPVpkuMK1h
maia_alice7年末に作ったWEBページの舞台です(ノ_<)わたしに舞台は作れぬ。。作中に出てくるかわいいわんこは森奈津子先生のワンちゃんと聞いて、そういえば昔先生がこのわんこの写真をTwitterアイコンにしてたなぁ。と懐かしい気持ちで資料の写真を眺めたりしてました。
MORI_Natsuko【定期】2017、2018年に上演された「森奈津子芸術劇場」(いなくなった猫の話/哀愁主人、情熱奴隷)関連のリストです。https://t.co/Yzs1PlP6tW公式&関係者のアカウントをまとめました。よろしかったらチェックしてみてくださいね。
toshi9monsters最近は、松浦大悟や冨田格や森奈津子あたりに触れると、なにかが伝染しそうでツイートを見ないことにしている。なので「いつもの方々」ってのが何を言ってるのか全然知らない。ま、月なんとかとか入れても、たった数人でしょ?とか思ってる。
little_fish05わたし自身はどなたも名指ししてはいないですが、そちらからそう言われるとそうなのかな、としか言いようがないですね(´・ω・`)―水戸泉先生も森奈津子先生も、しばしば「表現の自由戦士」と揶揄されるけど、BLや女性向け性表現の規制に賛成… https://t.co/TsGY2E3BCo
bazilbuildgamo水戸泉先生も森奈津子先生も、しばしば「表現の自由戦士」と揶揄されるけど、BLや女性向け性表現の規制に賛成してたかな…? https://t.co/mMnEoL8FEV
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)