トップページ > 最新小説ニュース > MF文庫Jライトノベル新人賞に関連する小説ニュースまとめ

MF文庫Jライトノベル新人賞に関連する小説ニュースまとめ

キーワード"MF文庫Jライトノベル新人賞"に関連する小説ニュースの検索結果まとめです。一度の検索結果は200件までとなります。スペース区切りで複合検索も可能です。
更新情報をTwitterでつぶやいていますので、よければフォローくださいませ。
 

MF文庫Jライトノベル新人賞 ニュース検索結果

2016.1.15  『ざるそば(かわいい)』ってなんだよ! ラノベタイトルをめぐる仁義なき戦い

ラノベレーベルMF文庫Jの新作になにやら不可思議なタイトルが……。

2015.12.10  WEB小説の登場で新たな動き!? このラノ編集部に聞く、新人賞の過去、未来!

近年、出版不況と言われる中でも、比較的好調と言われてきたライトノベル。

2015.12.4  第11回MF文庫Jライトノベル新人賞、2カ月連続刊行第2弾の情報を公開

MF文庫Jライトノベル新人賞の特設サイトが大幅更新され、2カ月連続刊行第2弾となる12月発売の優秀賞『ざるそば(かわいい)』と審査員特別賞『俺と魔物の異世界レストラン』の個別ページが公開された。

2015.11.14  「第11回MF文庫Jライトノベル新人賞」、受賞作発売記念PVの第一弾を公開

2015年11月25日(水)に、「第11回MFJライトノベル新人賞」において最優秀賞を受賞した『ギルド〈白き盾〉の夜明譚(オーバード)』と佳作の『天牢都市〈セフィロト〉』の2作品が発売されるが、それに先駆けて、記念PVが公開された。

2014.8.26  第10回MF文庫Jライトノベル新人賞、最優秀賞に越智文比古さんの『Yの紋章師』

優秀賞に塀流通留さんの『阿頼耶識冥清の非日常』、審査員特別賞に未味なり太さんの『救われる世界と生贄少女の変なカミサマ ~でも、願いはちゃんと叶えてくれます~』、佳作に鎌倉となりさんの『底辺かける高嶺の花』が選ばれた。

2014.5.14  ラノベ作家を目指そう! ライトノベルの登竜門である新人賞を比較してみた

毎週のように新刊が書店に並ぶライトノベル。コミックやアニメに、ラノベ関連のメディアミックスが溢れる時代になりました。

2013.11.25  MF文庫Jライトノベル新人賞の最新PVが公開!

現在大好評放送中の『機巧少女は傷つかない』を始め、『魔法戦争』『ノーゲーム・ノーライフ』『星刻の竜騎士』『精霊使いの剣舞』『魔弾の王と戦姫』とアニメ化作品の原作を世に出しているMF文庫J編集部。

2013.11.12  メディアファクトリー、ライトノベル新人賞&コミック大賞の授賞式を開催

KADOKAWA メディアファクトリーは、才能豊かな新人を発掘すべく、「MF文庫Jライトノベル新人賞」および、「MFコミック大賞」を設けているが、2013年11月8日、両賞に対する授賞式が合同開催された。

2013.3.23  ラノベ界で"大食い"ヒロインが定番化!?

この春、劇場版が公開中の『とある魔術の禁書目録(インデックス)』(鎌池和馬:著、灰村キヨタカ:イラスト/メディアワークス)。2004年に第1巻が発売されて以降、ライトノベルの累計巻数は30巻に達するほど膨大なシリーズで、2008年と2010年にアニメ化もされているだけに、オリジナルストーリーによる劇場版にも大きな注目を浴びている。

2012.12.28  『百億の魔女』小川淳次郎先生インタビュー

オリジナルインタビュー「ラノベの素」。今回は12月28日に講談社ラノベ文庫より新刊『百億の魔女』を発売される小川淳次郎先生です。

2012.11.8  メディアファクトリー : 「MF文庫J」新人賞受賞者に人気作家がエール

メディアファクトリーのライトノベルレーベル「MF文庫J」の「MF文庫Jライトノベル新人賞」の授賞式がこのほど、東京都内で開かれた。

2012.11.5  MF文庫Jライトノベル新人賞受賞作PV第5弾 全10作品は店頭で先行公開

メディアファクトリーは、第8回MF文庫Jライトノベル新人賞企画の公式サイトにて、審査員特別賞受賞作品『スリーピング・ストレーガ 転入少女の魔術戦略』のスペシャルPVを公開した。

2012.10.8  声優が新人ラノベ作家を応援 MF文庫Jの新人賞受賞作にスペシャルPV

人気女性声優10人が、ライトノベルの新人作家とコラボレーションするスペシャル企画が、メディアファクトリーのライトノベルレーベル「MF文庫J」で始まった。10月5日より第1弾がウェブ上で公開されているスペシャルPVである。

2012.10.5  豪華女性声優によるMF文庫J新人賞スペシャルPVの第1弾公開

第8回「MF文庫Jライトノベル新人賞」の受賞全10作品のスペシャルPV特設サイトがオープンした。

2012.6.4  新人ライトノベル作家へのインタビュー 本村大志さん

第七回MF文庫Jライトノベル新人賞・優秀賞

2012.5.21  【このライトノベルが売れて欲しい!】第12回『豚は飛んでもただの豚?』

【このライトノベルが売れて欲しい!】第12回は『豚は飛んでもただの豚?』 初恋は世界を、自分を変えていく!!

2012.3.3  【第5回:ラノベの車窓から】つきツキ!

とあるライトノベル読みが読者としての視点・観点で、オススメをピックアップして紹介する「ラノベの車窓から」第5回です。取り上げるタイトルの作品名が段々と短くなっているのはご愛嬌です!

2012.2.21  MF文庫J :創刊10周年で初のファンイベント 7月にアキバで

メディアファクトリーのライトノベルレーベル「MF文庫J」の創刊10周年を記念したファンイベント「MF文庫J10周年記念 夏の学園祭」が、7月29日に東京・秋葉原の「秋葉原UDX」で開かれることが明らかになった。「ゼロの使い魔」など作品別でイベントが行われたことはあるが、レーベルとしての大規模なイベントは初めて。同レーベル原作のアニメのステージイベントや作者のサイン会も催される。

2012.2.10  「僕は友達が少ない」平坂読と「魔術士オーフェン」秋田禎信の人気作家対談「執筆者の戦場」を一部先行公開

現在、既刊の新装版と新シリーズが刊行されている「魔術士オーフェン」の作者である秋田禎信さんと、「僕は友達が少ない」の作者である平坂読さん。秋田さんはまだ「ライトノベル」という言葉が使われていなかった時代から業界に関わっていた作家ですが、一方の平坂さんはそのライトノベルを読んで育った作家であり、二人の間には世代差があります。しかし、実はこの2人の間には不思議な共通項が……というのが2人の対談「執筆者の戦場」で明かされます。

2011.12.3  覚悟を決めた女は強し。「放課後ライトノベル」第70回は『聖剣の刀鍛冶』で女性達の戦いを見届けます

今回の「放課後ライトノベル」では,いよいよ物語も佳境に入ってきた『聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス)』を紹介する。

2011.11.26  「放課後ライトノベル」第69回で紹介する『Tとパンツとイイ話』は,なんというか,すごく……"T"です

抱き枕というものをご存じだろうか。通常,頭の下に敷く枕の代わりに,抱きかかえるようにして寝るための寝具である。一度手に取ってみてもらえれば分かると思うのだが,この抱き枕というものは実にいいものである。本体には弾力性があり,手で押すと程よい力で押し返してきて,抱くと非常にリラックスできる。材質にもよるがカバーも概して手触りがよく,すべすべの人肌を撫でているような感触を味わえる。

2011.10.29  京都観察会へようこそ。「放課後ライトノベル」第65回は『エトランゼのすべて』で素晴らしきキャンパスライフを見つけよう

この秋もたくさんのアニメの新番組が始まった。いろいろと気になる作品がある中で,筆者が注目しているのは『ベン・トー』。「夜のスーパーで半額弁当を取り合って殴り合う」という設定には原作で一度お茶を噴いたものだが,アニメになると破壊力は2倍,いや3倍。スーパーの店内で敗北者たちが死屍累々となっているシュールさと言ったら……。

2010.12.4  リア充お断り! 「放課後ライトノベル」第21回は,隣人部の残念な美少女達と一緒に『僕は友達が少ない5』で友達づくりにチャレンジ

「フヒュッ,の……ノノノ氏」「なに,尚也くん?」「最近,急に寒くなったでござるね」「そうね」

2010.10.16  本物の変態だね。ああ,間違いない。「放課後ライトノベル」第14回は,超ドM級ラブコメ『えむえむっ!10』で美少女に足蹴にしてもらおう!

いきなりだが,最近,いわゆる"Nice Boat. 事件"で有名なとある美少女ゲームをプレイしている。 数年前,アニメ版の最終回がさまざま事情により放映中止となり,代替番組として本編とまったく関係のない船などの環境映像(実写)が流され,それを見た多くの人々が混乱し泣き叫ぶ中,一人の視聴者が"Nice Boat."と,シュールかつ当を得たコメントを残したことで知られるこのゲーム。そのリニューアル版が先日発売されたので,いい機会とやってみることにしたのだ。

現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)