トップページ > 作家名一覧 > ほから始まる作家名一覧 > 堀江敏幸 > 河岸忘日抄

河岸忘日抄(堀江敏幸)

河岸忘日抄(著者:堀江敏幸)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:河岸忘日抄 (新潮文庫)
  • 著者:堀江 敏幸
  • ページ数:405
  • 出版社:新潮社
  • ISBN-10:4101294739
  • ISBN-13:9784101294735

堀江敏幸新刊

  • 発売日
    2018年11月2日
  • 書名
    傍らにいた人
  • 発売日
    2018年11月2日
  • 書名
    フランス文学を旅する60章 (エリア・スタディーズ)

河岸忘日抄関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

堀江敏幸のその他受賞歴(候補含む)

河岸忘日抄関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

Canoe_Kenカヌー犬ブックス2/16更新④:「河岸忘日抄」-堀江敏幸-妹の死や仕事での理由で日本を離れ、異国の河岸に係留された船で生活をはじめた主人公が、古い家具とレコード、そして珈琲の香りのリビングで、本を読み、時折訪れる郵便配達夫と語… https://t.co/frYZX4CwQj
ksank_honto山高帽氏(内田百閒草迷宮(泉鏡花二銭銅貨(江戸川乱歩青蛙堂鬼談(岡本綺堂鬼平犯科帳(池波正太郎沈黙博物館(小川洋子家守綺譚(梨木香歩河岸忘日抄(堀江敏幸それからはスープのことばかり考えて暮した(吉田篤弘きつねのは… https://t.co/v9C03CwsvS
chilican_twお船に泊まったまきむぅの写真を見て思い出したのが、堀江敏幸『河岸忘日抄』。川べりの船を住居にして異国に長期滞在する男の話。https://t.co/aTzrGvqyA3 大谷能生による朗読と音楽作品もある。この音楽化がとってもかっ… https://t.co/J36qTh01zM
tk55jナイス 【河岸忘日抄 (新潮文庫)/堀江 敏幸】河岸にてもう動かない船上の、アンティークの調度に囲まれた部屋の中で独り、音楽と読書、それと珈琲、ささやかな客人との交流を楽しむ。モラトリアム的とは… → https://t.co/yf2DX3e14E #bookmeter
Moonflower0226「ひとと接するのが嫌いだからでも、社会的な良識とやらを欠いているからでもなくーー少なくとも自分では欠いていないと彼は信じていたーー、たんにひとりでいたかっただけなのだ。そういう時間と空間を求めて、わざわざここまでやってきたのだから。」堀江敏幸『河岸忘日抄』
nyankovx燃焼のための習作 / 堀江敏幸 読了「河岸忘日抄」で繋留船で暮らす主人公とFAXのやり取りをしていた「枕木さん」の物語。便利屋に近い探偵事務所を営む枕木さんのところに離別した妻子の居所を探して欲しいという依頼人が・・・という出… https://t.co/39JqHBlb3s
hodeee明るい小話がお好きな方は坂木司さんの「肉小説集」がおすすめです。ぞわっと切ないのがお好みでしたら乙一さんの「優子」「SEVEN ROOMS」疲れたらゆっくり堀江敏幸さんの「河岸忘日抄」あたりを読むのも楽しいんじゃないかと思います。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)