トップページ > 公募新人賞一覧 > 文藝賞 > 1992年−第29回 文藝賞

文藝賞

1992年−第29回 文藝賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

文藝賞(ぶんげいしょう)は、1962年し、以降年1回発表されている。

第29回—1992年

受賞

佳作

その他の回のデータ(全データ一括表示

文藝賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

文藝賞関連つぶやき

DTI05134978講談社写真集対象作品がなんと70%還元セール
amagamiken引越しで文藝賞間に合うかな…と自信なくしてたけど、読んで元気出た。書く。-「大学受験を終えてからの約20日間で…」17歳で文藝賞受賞作を書き上げた作家に、言葉の面白さを気づかせた“人物”とは著者は語る 『ビューティフルからビ… https://t.co/U67qKfBKPk
Kawade_shobo井戸川さん、佐藤さん、芥川賞おめでとうございます
m__maekawa@waiwaipenpan とりあえず、文藝賞・新潮新人賞が3月末、京都文学賞が5月締め切りであります。ぜひチャレンジしてみてください。
saitousinsi【五大新人文学賞傾向と対策2023最新版②〜すばる文学賞・新潮新人賞・文藝賞編〜】 何かの参考になれば。チャンネル登録お願いします!https://t.co/AVAySBlLo8 @YouTubeより
tanigucha千早茜さんの直木賞ご受賞、デビューから15年の着実なあゆみの末の吉報に、胸が熱くなりました
isquaredc文藝賞コンビ、安堂ホセと日比野コレコ、芥川賞は残念だったけど、みてて、あたらしい波がくるよ、超応援してる。
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
    現在話題の賞ランキング
    最新小説ニュース
    (外部リンク)
    ブログ(更新履歴等)