トップページ > 公募新人賞一覧 > ゆきのまち幻想文学賞 > 2012年−第22回 ゆきのまち幻想文学賞

ゆきのまち幻想文学賞

2012年−第22回 ゆきのまち幻想文学賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

ゆきのまち幻想文学賞(ゆきのまちげんそうぶんがくしょう)は、株式会社企画集団ぷりずむ発行の雑誌『ゆきのまち通信』が主宰する公募新人文学賞。

第22回—2012年(応募総数:824)

参考情報:結果発表(pdf)

大賞

その他の回のデータ(全データ一括表示

ゆきのまち幻想文学賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

ゆきのまち幻想文学賞関連つぶやき

komasanpoゆきのまち幻想文学賞受賞パーティーでいい感じに酔っぱらったとき、誰かに「踊りましょう」と言われて、輪になって跳ねた。ラッセーラーラッセーラーッ!いいなあ、いつかお祭りに行って跳ねたいなあ。ねぶた行きたい https://t.co/bk8EUO1KHF
kann_seki【広告】漫画家、#萩尾望都 先生も絶賛!ゆきのまち幻想文学賞受賞作12作品を含む16の作品を収録。感動ありホラーありSFありの幻想小説をあなたに!『惑星のキオク』Kindle版(税込280円)KUプライムなら無料!詳しくはコチラ⇒https://t.co/ZGG7coeecM
tomitsukasaこちらは誤解でしたが、一花さんはもう長編を書く気力がないそうで、星花は書かないとのことです。ゆきのまち幻想文学賞の短編で佳作を受賞されたそうで、本になるようです。
pallentiumゆきのまち幻想文学賞に応募し全くダメだった自作を公開すると共になぜ駄目だったか下手糞な批評を行いました。小説に関する祖母の記憶と決意も。はてなブログに投稿しました #はてなブログ自作『供花』とそれに対する批評 - 彼方よりhttps://t.co/YzfUBlbGFU
nohoshobo【長いお休み】 ゆきのまち幻想文学賞関連でお二人。『べんり屋 寺岡の夏(中山聖子/文研出版)』 小学五年生の寺岡美船は、将来の夢「まっとうに生きる」と書いて担任に注意を受ける。だけど美船には、そう書きたくなる事情があって。… https://t.co/r6iC1jQUcf
takojizooそういえば結局ことしはゆきのまち幻想文学賞応募できなかったな。来年はもういちど八甲山ホテルいきたい。
MakirayAxt「ゆきのまち幻想文学賞」、やっぱりダメだった。一次通過の通知の後で読み返してみたら、話にパワーがない、と思ってしまったからな。本人がそう思うんだから、人が読んだらどう感じるかなんて考えるまでもない。
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)