トップページ > 最新小説ニュース > Takeに関連する小説ニュースまとめ

Takeに関連する小説ニュースまとめ

キーワード"Take"に関連する小説ニュースの検索結果まとめです。一度の検索結果は200件までとなります。スペース区切りで複合検索も可能です。
更新情報をTwitterでつぶやいていますので、よければフォローくださいませ。
 

Take ニュース検索結果

2016.10.19  作家の読書道 第177回:竹宮ゆゆこさん

『とらドラ!』『ゴールデンタイム』などのライトノベル作品で人気を集め、5月に〈新潮文庫nex〉から刊行された『砕け散るところを見せてあげる』も大変評判となった竹宮ゆゆこさん。無力ながらも懸命に前に進もうとする若者たちの姿を時にコミカルに、時に切なく描き出す作風は、どんな読書体験から生まれたのでしょう。インタビュー中に、突如気づきを得た様子も含めてお届けします。

2014.7.2  ライトノベル『銃皇無尽のファフニール』アニメ化決定

ツカサさん原作・梱枝りこさんイラストのライトノベル、『銃皇無尽のファフニール』(講談社ラノベ文庫)のアニメ化が決定した。

2014.4.25  「モップ!柱時計!コショウ!」の『ダイナマイト刑事』が小説に ─ ノベライズ化が進むレトロゲームの数々

一二三書房は、ライトノベル層をターゲットにしたノベルレーベル「桜ノ杜ぶんこ」から、セガの人気アクションゲーム『ダイナマイト刑事』を原作とした小説「ダイナマイト刑事 BURNING 2020」を出版すると発表しました。

2013.12.30  中国で出版中止のライトノベル『ノーゲーム・ノーライフ』4月アニメ化

体制崩壊を想像させるとして、今年8月に中国で出版中止となり話題となった、榎宮祐さんのライトノベル『ノーゲーム・ノーライフ』(MF文庫J/KADOKAWA メディアファクトリー刊)のテレビアニメ化が決定した。放送は2014年4月から。

2013.8.16  榎宮祐さんのライトノベル「ノーゲーム・ノーライフ」が"体制崩壊を想起させる"として中国で出版中止

漫画家でありライトノベル作家の榎宮祐さんが、代表作「ノーゲーム・ノーライフ」が中国で出版中止になったことをTwitterを通じ明かしている。

2013.8.1  小説版「いっき」「アトランチスの謎」の著者サイン本が当たるプレゼントキャンペーン。応募締め切りは本日23時まで

サン電子株式会社(本社:愛知県江南市、代表取締役社長:山口正則、ジャスダック:6736)サンソフトがライセンスを持つ自社のファミコンソフトタイトル「いっき」「アトランチスの謎」が、桜ノ杜ぶんこ(株式会社一二三書房)よりライトノベル化され、小説「いっき LEGEND OF TAKEYARI MASTER」は発売中、小説「アトランチスの謎 復活のザヴィーラ」は、2013年8月5日に発売予定です。(試し読みも公開されました!)

2013.7.29  ゲーム『いっき』が小説に! こちらはエンディングあり?

あの、伝説のゲームが帰ってきた。しかも、小説になって。

2013.7.1  「アトランチスの謎」の小説化が決定。小説版「いっき」の発売直前ムービーで明らかに

桜ノ杜ぶんこは本日(2013年7月1日),7月5日に発売予定である小説「いっき LEGEND OF TAKEYARI MASTER」の発売直前ムービーを公開した。

2013.6.21  女性を描く女性イラストレーター4人の展示会開催

小巻、須川まきこ、竹井千佳、山下以登という女性イラストレーターによる展示会「怠慢ガール」が、東京・神宮前のTAMBOURIN GALLERYにて開催される。期間は2013年6月25日(火)から30日(日)。

2013.5.17  インパルス板倉が挑むガンダム小説プロジェクトが連載開始

角川書店発行の月刊誌「ガンダムエース」5月25日発売7月号から、お笑い芸人のインパルス板倉俊之さんが挑む、新しいガンダム小説のプロローグ編がスタートする。

2013.5.1  京都はリア充だけのものじゃない! ヲタと非リア充のための京都案内

先日、京都がアニメ特区として認定されるかもしれないというニュースが流れた。そう、いまや京都は日本を代表するアニメ・マンガのメッカ。昨年は西日本最大級とうたわれた「京都国際マンガ・アニメフェア」も開催されるなど、俄然いきおいづいている土地なのだ。

2013.2.27  ニコニコ動画人気クリエイターが集結した話題の小説『終焉ノ栞』ついに発売

『終焉ノ栞』(シュウエンノシオリ)は、150P(ワンハーフピー)を中心にニコ動系の人気クリエーターが気まぐれに集まりスタートしたプロジェクト。「KEMU VOXX」や「あすかそろまにゃーず」などにも参加するスズムが作詞兼ストーリーテラーとして、そしてさいね、こみね、からがイラストレーターとして、さらに実力派ギタリスト・ぎぶそんなどが参加している。

2013.1.25  畠中恵のファンタジー時代小説「しゃばけ」、沢村一樹主演で初のミュージカル化!?

第13回日本ファンタジーノベル大賞優秀賞を受賞し、シリーズ累計550万部を突破する、畠中恵のベストセラー小説『しゃばけ』が沢村一樹主演で舞台化されることが分かった。

2012.7.4  「米国ではデジタル化の加速で違法コンテンツが減る」 小学館・集英社連合の米企業「ビズメディア」の首脳陣が語る

小学館、集英社、小学館集英社プロダクションの3社の共同出資で2005年4月に設立されたVIZ Media(ビズメディア)。米カリフォルニア州・サンフランシスコに拠点を置き、北米市場を中心に日本の漫画やアニメ、アニメに関連するキャラクターグッズ、ゲームのライセンス事業などを手掛けている。

2012.5.22  文藝春秋90周年に直木賞・桜庭氏の小説「伏」を劇場アニメ化、公開は10月に決定

株式会社文藝春秋が2013年に創立90周年を迎えるにあたり、記念事業の第一弾として、直木賞作家・桜庭一樹氏の小説「伏 贋作・里見八犬伝」を原作とした劇場アニメーション映画 「伏 鉄砲娘の捕物帳」を製作すると発表した。

2012.1.28  「人類は衰退しました」を吉祥寺笑がアライブでマンガ化

本日1月27日に発売された月刊コミックアライブ3月号(メディアファクトリー)にて、田中ロミオのライトノベル「人類は衰退しました」のコミカライズ連載「人類は衰退しました ようせい、しますか?」がスタートした。作画を手がけるのは吉祥寺笑。

2005.1.27  著者インタビュー - 嶽本野ばらさん/高橋真琴さん『うろこひめ』

--まず、お二人の出会いはどのようなものだったのでしょうか。

現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)