トップページ > 作家名一覧 > はから始まる作家名一覧 > 原田マハ

原田マハ

原田マハさんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

原田 マハ(はらだ まは、女性、1962年〈昭和37年〉7月14日 - )は、日本の小説家、キュレーター、カルチャー・エッセイスト。東京都小平市生まれ。小学6年生から高校卒業まで岡山県岡山市育ち。岡山市立三門小学校、岡山市立石井中学校、山陽女子高等学校、関西学院大学文学部日本文学科、早稲田大学第二文学部美術専修卒業。馬里邑美術館、伊藤忠商事、森ビル森美術館設立準備室、ニューヨーク近代美術館に勤務後、2002年にフリーのキュレーターとして独立。
2003年にカルチャーライターとして執筆活動を開始し、2005年には共著で『ソウルジョブ』上梓。そして同年、『カフーを待ちわびて』で第1回日本ラブストーリー大賞を受賞、特典として映画化される。mahaの名でケータイ小説も執筆する。キュレーターの経歴とも相まって、美術を題材とした作品が多い。
ペンネームはフランシスコ・ゴヤの「着衣のマハ」「裸のマハ」に由来する。兄は、同じく小説家の原田宗典で、兄から読書傾向の影響を受けた。
2005年 - 『カフーを待ちわびて』で第1回日本ラブストーリー大賞受賞。
2012年 - 『楽園のカンヴァス』で第25回山本周五郎賞受賞、第147回直木賞候補、第10回本屋大賞第3位。
2012年 - 『キネマの神様』で第8回酒飲み書店員大賞受賞。
2013年 - 『ジヴェルニーの食卓』で第149回直木賞候補。
2016年 - 『暗幕のゲルニカ』で第155回直木賞候補。
2017年 - 『リーチ先生』で第36回新田次郎文学賞受賞。
2018年 - 『異邦人』で第6回京都本大賞受賞。
2019年 - 『美しき愚かものたちのタブロー』で第161回直木賞候補。

受賞歴

原田マハ関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

原田マハ関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

tim_oyasumi@bacheio 原田マハ、気になってたけど読んだことないから次に本買う時に探します
bacheio@tim_oyasumi 私は、原田マハ推しですので、機会があれば是非っ!
bkk_jko早く本を読みきってしまいたい〜!続きが気になるけど、なんやかんやとやる事があって細切れ読書。次の原田マハにも早く移りたい
purin_lemonade#更新したよー#名刺代わりの小説10選ワイルドソウル/垣根涼介ノルウェイの森/村上春樹流浪の月/凪良ゆうかがみの孤城/辻村深月フラニーとゾーイー/サリンジャー白夜行/東野圭吾楽園のカンヴァス/原田マハ虎狼の血シ… https://t.co/w6mycX5B6S
ugasu…さて平時のツイートに戻したく。休業中、流し読み出したのがゴンブリッチ『美術の物語』(ファイドン版。最近、河出書房新社が帯に原田マハの惹句入れて出した?)外に翻訳者の名がないが小さく「天野衛、大西広、奥野皐、桐山宣雄、長谷川摂子、… https://t.co/V3SuUw1DS7
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
原田マハさんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)