トップページ > 作家名一覧 > きから始まる作家名一覧 > 貴志祐介 > 新世界より

新世界より(貴志祐介)

新世界より(著者:貴志祐介)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:新世界より (上)
  • 著者:貴志 祐介
  • ページ数:498
  • 出版社:講談社
  • ISBN-10:4062143232
  • ISBN-13:9784062143233

貴志祐介新刊

  • 発売日
    2017年12月21日
  • 書名
    ダークゾーン 上 (角川文庫)
  • 発売日
    2017年12月21日
  • 書名
    ダークゾーン 下 (角川文庫)
  • 発売日
    2017年10月20日
  • 書名
    ミステリークロック

新世界より関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2017.6.21 作家の読書道 第184回:朝比奈あすかさん

    2006年に『憂鬱なハスビーン』で群像新人文学賞を受賞してデビュー、以来、現代社会のなかでいきる大人の女性の姿から少年や少女の世界まで、さまざまな設定・テーマで作品を発表している朝比奈あすかさん。その作風の幅広さは、幼い頃からの幅広い読書体験、さらには一時期アメリカに住んでいた頃の体験が影響している模様。ではその具体的な作品・作家たちとは?

  • 2013.1.26 和風ファンタジーの最高峰! 『レッドデータガール』はここがすごい

    4月からアニメが放送されることも決まった大人気の「RDG レッドデータガール」シリーズ(荻原規子:著、酒井駒子:イラスト/角川書店)。これは、幼い頃から山奥の神社で育ったちょっと変わった少女。絶滅危惧種の情報をまとめた「レッドデータブック」をもじり、"レッドデータガール"と呼ばれる泉水子を主人公に繰り広げられる物語だ。和風ファンタジーの最高傑作とも言われるこの作品だが、そこには一体どんな魅力があるのだろう。

  • 2012.10.30 最後まで耐えられる? アニメ『新世界より』、驚愕の"鬱"展開度

    現在アニメが放送されている『新世界より』。1000年後の日本を舞台に人々が"呪力"と呼ばれる超能力を手にした世界が描かれているSF作品だ。

貴志祐介のその他受賞歴(候補含む)

新世界より関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

viaduk324RtoJ貴志祐介『新世界より』を読んだ。約1500ページから成る超大作。SFにファンタジーにグロテスクなアクションにホラーにと様々な要素を一同に集めた、非常にボリュームのある作品だ。作者が命運を賭けた… https://t.co/ufcABHVukA
_suzukakenoki_貴志祐介著「新世界より 上中下」(講談社文庫)を読了。すっっっごく面白かった。もう胸いっぱい!!1日1冊読み進めたこの3日間、睡眠3時間の日もあったけど(苦笑)、毎日が心底楽しかった。口の中で飴をなめなめ転がすようなあの感じで、頭… https://t.co/cWxLWnluwd
kamiyama_pen新世界よりって貴志祐介だっけ? 米澤穂信じゃないっけ?
DR_PERIAやっぱり貴志祐介の、新世界よりを...最高やな!
saigo1bun_bot想像力こそが、すべてを変える。「新世界より」貴志祐介
lagom29貴志祐介、新世界より、読了。
mystery_hyt高校時代、貴志祐介『新世界より』(講談社文庫)を読んだ。当時のオレには、エロシーンが少し早すぎた。それでもラストには背筋の寒くなるものがあった。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)