トップページ > 作家名一覧 > きから始まる作家名一覧 > 貴志祐介 > 新世界より

新世界より(貴志祐介)

新世界より(著者:貴志祐介)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:新世界より (上)
  • 著者:貴志 祐介
  • ページ数:498
  • 出版社:講談社
  • ISBN-10:4062143232
  • ISBN-13:9784062143233

新世界より関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2017.6.21 作家の読書道 第184回:朝比奈あすかさん

    2006年に『憂鬱なハスビーン』で群像新人文学賞を受賞してデビュー、以来、現代社会のなかでいきる大人の女性の姿から少年や少女の世界まで、さまざまな設定・テーマで作品を発表している朝比奈あすかさん。その作風の幅広さは、幼い頃からの幅広い読書体験、さらには一時期アメリカに住んでいた頃の体験が影響している模様。ではその具体的な作品・作家たちとは?

  • 2013.1.26 和風ファンタジーの最高峰! 『レッドデータガール』はここがすごい

    4月からアニメが放送されることも決まった大人気の「RDG レッドデータガール」シリーズ(荻原規子:著、酒井駒子:イラスト/角川書店)。これは、幼い頃から山奥の神社で育ったちょっと変わった少女。絶滅危惧種の情報をまとめた「レッドデータブック」をもじり、"レッドデータガール"と呼ばれる泉水子を主人公に繰り広げられる物語だ。和風ファンタジーの最高傑作とも言われるこの作品だが、そこには一体どんな魅力があるのだろう。

  • 2012.10.30 最後まで耐えられる? アニメ『新世界より』、驚愕の"鬱"展開度

    現在アニメが放送されている『新世界より』。1000年後の日本を舞台に人々が"呪力"と呼ばれる超能力を手にした世界が描かれているSF作品だ。

貴志祐介のその他受賞歴(候補含む)

新世界より関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

sunaipa551アニメ版の“新世界より”ムチャクチャおもしろいなぁ。。エンディングの化けネズミの正体なんかもう…原作、貴志祐介氏ならではの科学的根拠に基づいたストーリーは入り込みやすくていいよね
Minochicchiさよならの言い方なんて知らない。は、階段島シリーズを書いた河野先生の新刊、iは3年前に単行本で読んだ西加奈子先生の文庫版、新世界よりはずっと読みたかった貴志祐介先生のSF超大作(アニメは視聴済み)。
rairen_bot1:バケネズミ 2:舞台は千年後の世界 3:呪力を手にした人間 4:作者は貴志祐介 A:新世界より
mimi_duku2@jirokotobuki2 こんにちは。「新世界より」(貴志祐介著・講談社刊)はいかがでしょうか?ファンタジーとホラー?もはいっていたと記憶しています。文庫版は全3巻です。もし、既読であれば失礼しました。
voicecodex『Another』綾辻行人『月の影 影の海』小野不由美『どこの家にも怖いものはいる』三津田信三『クジラの彼』有川ひろ『キケン』有川ひろ『麦本散歩の好きなもの』住野よる『殺人出産』村田沙耶香『きみはいい子』中脇初枝… https://t.co/xmGE1Chfpl
hiktusSFの定義がよくわからないので貴志祐介の「新世界より」もめちゃくちゃ好きなSFです
amity11921#名刺代わりの小説10選新世界より/貴志祐介僕のメジャースプーン/辻村深月夜市/恒川光太郎邂逅の森/熊谷達也眉山/さだまさし砂漠/伊坂幸太郎白鳥異伝/荻原規子風の万里 黎明の空/小野不由美鹿の王 水底の橋… https://t.co/irfhVj0TvU
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)