トップページ > 作家名一覧 > もから始まる作家名一覧 > 森博嗣

森博嗣

森博嗣さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

森 博嗣(もり ひろし、1957年12月7日 - )は、日本の小説家、同人作家、工学博士。元名古屋大学助教授。ローマ字表記はMORI Hiroshi。妻はイラストレーターのささきすばる。近年は、清涼院流水が立ち上げたプロジェクト「The BBB」(Breakthrough Bandwagon Books)に参加し、英語版の著作を発表している。
1957年12月7日、愛知県に生まれる。実家は主に商店など、商業施設の建築設計を請け負う工務店だった。
東海中学校・高等学校を卒業後、名古屋大学工学部建築学科へ進学、同大学大学院の修士課程修了後に三重大学工学部の助手として採用される。その後31歳のときに母校の助教授として採用された。
1990年、「フレッシュコンクリートの流動解析法に関する研究」で名古屋大学から工学博士を取得した。

受賞歴

森博嗣関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

森博嗣関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

1857bintroll新本格ミステリにはまって多くはないですが読んでました
phrase_fav「我々は、そもそも道具を使う生物なんだ。戻ることはできない。こういうことに対して、寂しいとか、虚しい、なんて言葉を使って避難する連中こそ、人間性を見失っている」(すべてがFになる/森博嗣)
overthejagayaki宮部みゆきのソロモンの偽証やブレイブストーリーもすき。佐藤多佳子の一瞬の風になれ、も良き。三浦しをんは風が強く吹いている、舟を編むがおすすめ。森博嗣のすべてがFになるも好き。森見登美彦の有頂天家族、夜は短し歩けよ乙女、四畳半神話大系、ペンギン・ハイウェイもすき。
MyMMN16【すべてがFになる】森博嗣のデビュー作。第1回メフィスト賞受賞作で、ゲーム化、漫画化、ドラマ化済のヒット作。なんのことかわからないかも知れないが、将棋棋士である藤井猛九段とはなんの関係もないことを明記しておく。
shibainubooks#推し作家のベスト3森博嗣1 すべてがFになる2 百年女王の密室3 ナ・バ・テア京極夏彦1 絡新婦の理2 魍魎の匣3 巷説百物語恩田陸1 夏の名残りの薔薇2 六番目の小夜子3 ネバーランド三津田信… https://t.co/SiAK04r0Am
appmusicbookすべてがFになる【S&Mシリーズ全10冊合本版】 - 森博嗣 https://t.co/Qglli60t1S
hrsest_w数字の中で、7だけが孤独なのよ(すべてがFになる/森博嗣)
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
森博嗣さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)