トップページ > 作家名一覧 > もから始まる作家名一覧 > 森博嗣

森博嗣

森博嗣さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

森 博嗣(もり ひろし、1957年12月7日 - )は、日本の小説家、同人作家、工学博士。元名古屋大学助教授。ローマ字表記はMORI Hiroshi。妻はイラストレーターのささきすばる。近年は、清涼院流水が立ち上げたプロジェクト「The BBB」(Breakthrough Bandwagon Books)に参加し、英語版の著作を発表している。
1957年12月7日、愛知県に生まれる。実家は主に商店など、商業施設の建築設計を請け負う工務店だった。
東海中学校・高等学校を卒業後、名古屋大学工学部建築学科へ進学、同大学大学院の修士課程修了後に三重大学工学部の助手として採用される。その後31歳のときに母校の助教授として採用された。
1990年、「フレッシュコンクリートの流動解析法に関する研究」で名古屋大学から工学博士を取得した。

受賞歴

森博嗣関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

森博嗣関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

MyMMN16【すべてがFになる】森博嗣のデビュー作。第1回メフィスト賞受賞作で、ゲーム化、漫画化、ドラマ化済のヒット作。なんのことかわからないかも知れないが、将棋棋士である藤井猛九段とはなんの関係もないことを明記しておく。
garasuuji唐突にすべてがFになる/森博嗣スロウハイツの神様/辻村深月INNOCENT DESPERADO/綾崎隼真夏の方程式/東野圭吾植物図鑑/有川浩死神の精度/伊坂幸太郎氷菓/米澤穂信私の男/桜庭一樹MOMENT/本多… https://t.co/66PgaAIakD
you_nagino_book森博嗣「すべてがFになる」孤島の研究所で起こった天才博士の密室殺人事件に挑む大学助教授とお嬢様学生を描いた、メフィスト賞受賞のS&Mシリーズ1作目。『理系ミステリ』の名に相応しく、その斬新なトリックには目を見張るものがある。… https://t.co/OMVsIhi72i
writer_said_say自分の周囲の環境が悪いのは、これまでに自分が手を打ってこなかったからだ、ということ。だから、すぐ手を打ってもそれが改善されるのは、ずっと先のことになる。(自分探しと楽しさついて 森博嗣)
gato0083major敬愛する作家、森博嗣さんの作品の台詞から、「おしくらまんじゅうで相手を直接押してなくても、押したことには変わりはないんだよ」
xejefykoxiv人類史上最大のトリック……?それは、人々に神がいると信じさせたことだ。『笑わない数学者』森博嗣https://t.co/csF9PV36Uk #meigen
DveYzL7oftksOlt@sekaigaamai 森博嗣は『すべてがFになる』ではまって、ミステリィ以外の短編とか読み漁ったのは良い思い出。新作気になりだした
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
森博嗣さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)