トップページ > 作家名一覧 > もから始まる作家名一覧 > 森博嗣

森博嗣

森博嗣さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

森 博嗣(もり ひろし、1957年12月7日 - )は、日本の小説家、同人作家、工学博士。元名古屋大学助教授。ローマ字表記はMORI Hiroshi。妻はイラストレーターのささきすばる。近年は、清涼院流水が立ち上げたプロジェクト「The BBB」(Breakthrough Bandwagon Books)に参加し、英語版の著作を発表している。
1957年12月7日、愛知県に生まれる。実家は主に商店など、商業施設の建築設計を請け負う工務店だった。
東海中学校・高等学校を卒業後、名古屋大学工学部建築学科へ進学、同大学大学院の修士課程修了後に三重大学工学部の助手として採用される。その後31歳のときに母校の助教授として採用された『森 博嗣のミステリィ工作室』(メディアファクトリー)154-158ページによれば、この年齢は平均的ではなく自分より若い助教授はいなかったが、研究以外の仕事が増えるためにあまり嬉しくなく、昇任のことは半年妻に黙っていた。。
1990年、「フレッシュコンクリートの流動解析法に関する研究」で名古屋大学から工学博士を取得した。

受賞歴

森博嗣関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

森博嗣関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

MyMMN16【森博嗣】日本の小説家。国立大学助教授時代に、「お父さんだって小説くらいかけるんだぞ!」というところを娘に見せるために1週間で執筆。せっかくなので講談社に送ったところデビューが決まった。代表作「すべてがFになる」「スカイ・クロラ」。
hrsest_w数字の中で、7だけが孤独なのよ(すべてがFになる/森博嗣)
QMA_Mys_Bot1[線結び]森博嗣のシリーズ作品とその第1作目 → Mシリーズ―『工学部・水柿助教授の日常』、Xシリーズ―『イナイ×イナイ』、S&Mシリーズ―『すべてがFになる』、Vシリーズ―『黒猫の三角』、Gシリーズ―『φは壊れたね』 ※Gの作品名線結びも。検定にはS&MとVの順当てもありました
Dokusyo_Rui静かな夜は、いつだって、誰かを泣かせている。(魔剣天翔 - 森博嗣)
ou701ATHqlrieaI今日はあとコレも買いました森博嗣「カクレカラクリ」たじまこと「水曜日のトリップランチ」③ふふふふふ うれしい https://t.co/QI2bfZYyZr
extremely11幸せになろう、というような上を向いた意志ではなかった。いつの間にか開いた小さな穴を塞ごうとした。あるいは、錆びついた心の裏側を鑢で磨こうとした。2人の結婚は、おそらくお互いにとって、そんな軽い修繕行為だったのではないか。   【森博嗣『地球儀のスライス』】
Miyuki03328850すべてがFになる/森博嗣 を先日読んだけど、自分が文系であることを思いしらされた一冊って感じだったな。そして、最後の最後まで彼女は天才だった。 #読了
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
森博嗣さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)