トップページ > 作家名一覧 > きから始まる作家名一覧 > 京極夏彦 > 姑獲鳥の夏

姑獲鳥の夏(京極夏彦)

姑獲鳥の夏(著者:京極夏彦)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:姑獲鳥の夏 (講談社ノベルス)
  • 著者:京極 夏彦
  • ページ数:430
  • 出版社:講談社
  • ISBN-10:4061817981
  • ISBN-13:9784061817982

京極夏彦新刊

  • 発売日
    2018年1月25日
  • 書名
    鉄鼠の檻
  • 発売日
    2017年12月15日
  • 書名
    怪談専門誌 幽 VOL.28 (カドカワムック)
  • 発売日
    2017年11月24日
  • 書名
    文庫版 妖怪の理 妖怪の檻 (角川文庫)

姑獲鳥の夏関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

京極夏彦のその他受賞歴(候補含む)

姑獲鳥の夏関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

ysk_sdm面白い本は紙媒体と電子書籍と両方持っておきたい…いつか再読したくなったら買おうかなあ。文庫はたぶん京極夏彦の姑獲鳥の夏とかそれよりもう少しぶ厚いので持ってると結構疲れる
kakidasibot私はたぶん、今目覚めた。「姑獲鳥の夏」京極夏彦
kurikara_book京極夏彦の『百鬼夜行シリーズ』は、妖怪と推理小説が好きな奴は読んでみるといい。ただ、このシリーズは長編だ。一冊がかなり厚いせいか、通称「鈍器」と呼ばれている。一作目の『姑獲鳥の夏』はそんなに長くないからまずこれを読め。気に入ればその先も読むといい。俺が好きなのは『魍魎の匣』だ。
dreamlover221気になったら京極夏彦第一作「姑獲鳥の夏」を原作でも漫画でもどっちでもいいから読もう!ただし映画はだめだ
sirasukare_原作の方は一冊1000ページ超えのバロックもおっかなびっくり血みどろ妖怪ストーリーだけど何度でも読みたくなるのシリーズ。京極夏彦による百鬼夜行シリーズ、第1巻「姑獲鳥の夏」よろしくお願いします。
iyashinomeigen紙切れ一枚だって使い方さえ間違えなければ人の一生を狂わせることぐらい可能なのです。(姑獲鳥の夏、京極夏彦)
ppppekos京極夏彦 執筆作品一覧・姑獲鳥の夏・魍魎の匣・動物の森・狂骨の夢・鉄鼠の檻
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)