トップページ > 作家名一覧 > まから始まる作家名一覧 > 松本清張

松本清張

松本清張さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

松本 清張|まつもと せいちょう|1909年12月21日 name="誕生日"- 1992年8月4日は、日本の作家。
1953年に『或る「小倉日記」伝』で芥川賞を受賞。以降しばらく、歴史小説・現代小説の短編を中心に執筆した。1958年には『点と線』『眼の壁』を発表。これらの作品がベストセラーになり松本清張ブーム、社会派推理小説ブームを起こす。
以後、『ゼロの焦点』『砂の器』などの作品もベストセラーになり戦後日本を代表する作家となる。その他、『かげろう絵図』などの時代小説を手がけているが、『古代史疑』などで日本古代史にも強い関心を示し、『火の路』などの小説作品に結実した。
緻密で深い研究に基づく自説の発表は小説家の水準を超えると評される江上波夫、直木孝次郎、森浩一らによる。後述。また、『日本の黒い霧』『昭和史発掘』などのノンフィクションをはじめ、近代史・現代史に取り組んだ諸作品を著し、森鷗外や菊池寛に関する評伝を残すなど、広い領域にまたがる創作活動を続けた。

「せいちょう」はペンネームで、本名は「きよはる」と読む。
音読みのペンネームは小説家の中山義秀|「なかやま ぎしゅう」、本名の読みは「よしひで」に倣ったもの。もっとも清張は、「ぎしゅう」が本名であると勘違いをしていた森史朗|2008|pp=15-16。
編集者は、1950年代中盤まで清張を「きよはる」と読んでいた。

受賞歴

松本清張関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

松本清張関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

itu_wan3781前も書いたけど、司馬遼太郎は擬人化に恵まれてるのに松本清張は冷遇されてて悲しい。架空戦記でも清張は出てきたことない。最終学歴は高等小学校の低学歴、徴兵されて最終階級は上等兵、終戦時は朝鮮軍にいて実戦を経験してないので架空戦記でウケが悪いのは分かるが。
The4thSurviver「捜査圏外の条件」録画視聴。原作 松本清張。主演 古谷一行。☆2  銀行員 黒井は妹と2人暮らし。ある日、妹 光子は田舎に墓参りに行くと告げ出ていき消息を絶つ。10日後、田舎から程遠い場所で病死していたことが判るが一緒だった男は姿… https://t.co/RyRHg4vlFS
sou123houseisa小学生の頃、俺にとって手塚治虫とは神以外の何物でもなかったので、手塚作品の歴史物はイコール史実だと思っていた。タッタやチャプラは実在の人物だし、邪馬台国は騎馬民族に滅ぼされたし、ヒトラーはユダヤの末裔だとマジで信じていた一方俺の親父は未だに松本清張作品が史実だと信じている
HkmtVibu「黒革の手帖」上・下 松本清張銀行員から銀座のバーのママに転身した元子。愛欲、金銭欲、嫉妬、憎悪。そんな感情を利用し、銀行から横領、医師を脅迫等々で、元手を増やし夜の銀座で更に成功を重ねるのか⁉️とらぬ狸… https://t.co/SNHgfRjnzK
sakura010503大岡昇平による解説所収の『日本の文学29 芥川龍之介』(中央公論社)は、1964年10月5日初版発行。松本清張『芥川龍之介の死』は、「週刊文春」に1964年11月9日号~1965年1月11日号まで連載。大岡と清張の正反対な芥… https://t.co/tZLzk7NtjK
satanui11私はぜんぜん東大ではないですが、職場で休憩中に本を読んでると変人扱いされます。遠慮して松本清張とか読んでたけど、その扱いなので、ラノベに変えましたが、それでも「ハカセ」と言われます。スマホでしか読まないことにしました。日々、そんな… https://t.co/81zKZ8kftP
After_hours123@DESGFjDgUXnRSqa ンだから松本清張読んでたんだな
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
松本清張さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)