トップページ > 作家名一覧 > あから始まる作家名一覧 > 朝井リョウ

朝井リョウ

朝井リョウさんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

朝井 リョウ(あさい リョウ、男性、1989年5月31日 - )は、日本の小説家。
岐阜県垂井町出身。岐阜県立大垣北高等学校、早稲田大学文化構想学部卒業。2009年、『桐島、部活やめるってよ』で第22回小説すばる新人賞を受賞しデビューし、2012年には同作が映画化。2012年、『もういちど生まれる』で第147回直木三十五賞候補。2013年、『何者』で第148回直木三十五賞受賞。直木賞史上初の平成生まれの受賞者であり、男性受賞者としては最年少となる。直木賞受賞後第一作『世界地図の下書き』で、第29回坪田譲治文学賞受賞。2016年、英語圏最大の文芸誌「Granta」日本語版でGranta Best of Young Japanese Novelistsに選出される。

朝井リョウ新刊

  • 発売日
    2019年4月10日
  • 書名
    ままならないから私とあなた (文春文庫)
  • 発売日
    2019年3月7日
  • 書名
    死にがいを求めて生きているの
  • 発売日
    2018年11月15日
  • 書名
    世にも奇妙な君物語 (講談社文庫)

受賞歴

朝井リョウ関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

朝井リョウ関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

of_the_novel私たちはもう、たったひとり、自分だけで、自分の人生を見つめなきゃいけない。ー朝井リョウ『何者』
yukari_061127落合陽一さんの本を買うつもりが、手にあるのは朝井リョウとRay……
yurindo_hashimo【文庫】【週間ベスト】1位は朝井リョウ著「世にも奇妙な君物語」、2位は池井戸潤著「七つの会議」、3位東野圭吾著「マスカレード・ホテル」、4位百田尚樹著「フォルトゥナの瞳」、5位冲方丁著「十二人の死にたい子どもたち」でした。 https://t.co/Wbi4194PJH
zoo4869streetオードリー若林、朝井リョウ、DJ松永がひたすら8時間くらい喋ってる特番が欲しい。途中でかとちえ、春日、R指定あたりがゲストで来たりして。
kakeru10007朝井リョウ新刊!!!
bogoxeboqiva丸)火曜夕刊文芸批評面。大型企画は「欲望対談」の第2弾です。作家の朝井リョウさんと社会学者の古市憲寿さんに欲望をテーマに大いに語っていただきました。第1弾は後述。 #朝井リョウ #古市憲寿
nyab_0朝井リョウのもう一度生まれるの最後の話と山田悠介の名のないシシャもめちゃくちゃ面白い
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
朝井リョウさんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)