トップページ > 作家名一覧 > たから始まる作家名一覧 > 橘玲

橘玲

橘玲さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

橘 玲(たちばな あきら - )は、日本の男性作家。本名は非公開。
早稲田大学第一文学部卒業。元・宝島社の編集者で雑誌『宝島30』2代目編集長。日本経済新聞で連載を持っていた。海外投資を楽しむ会創設メンバーの一人。2006年『永遠の旅行者』山本周五郎賞候補作|2005が第19回山本周五郎賞候補となる。デビュー作は経済小説の『マネーロンダリング』デビュー作|2002。投資や経済に関するフィクション・ノンフィクションの両方を手がける。2010年以降は社会批評や人生論の著作も執筆している。

受賞歴

橘玲関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

橘玲関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

kj80682686読了。橘玲さんの本は他にもいくつか読んでいるので即買いしました。進化心理学の観点から納得のいく説明がなされています。変なnote買うならこちらを読んでからにしてはいかが。ただ、女の搾取性に直接的言及が無かったのがやはり… https://t.co/zQCq1U5CvE
_Plejaren主張を聞いて連想したのは、橘玲氏の『言ってはいけない 残酷すぎる真実』。実態としての人類は、立花氏の認識通り。そんな人類に絶望しないで、善導しながら社会を住みやすくしようと思うと、宗教の必要性に気づく。洗脳してもっと人類を馬… https://t.co/K7oPXGxdCw
kinrough<Kindle Unlimited対象作品>「上級国民/下級国民」橘玲 (著)世界が総体としてはゆたかになり、ひとびとが全体としては幸福になるのとひきかえに、先進国のマジョリティは「上級国民/下級国民」へと分断されていく──… https://t.co/7Ths7ZrznB
dontleavemezeroかつて、「幸福」は神の専売特許でした。しかしダーウィン以降の私たちは、もはや神に頼ることはできません。『幸福の「資本」論』あとがき – 橘玲 公式BLOG https://t.co/jZ0H2H6ea1
DIYokoshi考察先生に会いに行く前にマインド学ぶぞ。とりあえず橘玲さんはじめ、トリセツとかいろいろポチった。嫁はんともより一層仲良くうまくやって事業に巻き込むぞー https://t.co/0BA7neTfTr
Kozzy17@LeafSumire #単独親権の弊害女児虐待死事件でメディアがぜったいいわないこと(橘玲)#Yahooニュースhttps://t.co/76LD90Jtk3
mofu_sap・新版「続ける」技術(石田淳)・無理ゲー社会(橘玲)・人は、なぜ他人を許せないのか(中野信子)・自由もお金も手に入る! 勝間式超スローライフ(勝間和代)
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)