トップページ > 作家名一覧 > たから始まる作家名一覧 > 橘玲

橘玲

橘玲さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

橘 玲(たちばな あきら - )は、日本の男性作家。本名は非公開。
早稲田大学第一文学部卒業。元・宝島社の編集者で雑誌『宝島30』2代目編集長。日本経済新聞で連載を持っていた。海外投資を楽しむ会創設メンバーの一人。2006年『永遠の旅行者』山本周五郎賞候補作|2005が第19回山本周五郎賞候補となる。デビュー作は経済小説の『マネーロンダリング』デビュー作|2002。投資や経済に関するフィクション・ノンフィクションの両方を手がける。2010年以降は社会批評や人生論の著作も執筆している。

橘玲新刊

  • 発売日
    2020年2月5日
  • 書名
    ダブルマリッジ (文春文庫)

受賞歴

橘玲関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

橘玲関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

hanabi9999ブレグジットとアメリカのトランプ大統領誕生に多大な影響を与えたケンブリッジ・アナリティカ事件の内幕と「行動マイクロターゲティング」の手法【橘玲の日々刻々】(ダイヤモンド・ザイ) https://t.co/AUNe1fYxMH https://t.co/kSTi3RcvDh
simahadaminoru@knakano1970 @chiapple3 橘玲の新刊「民度と科学」。って出そうな気がする。
Tu65NEo3cnOrX05橘玲さんの「黄金の羽の拾い方」「マネーロンダリング」「臆病者のための億万長者」の3冊を読んで得たこと。複業なお金の問題に、少しは立ち向かえる自信がついた。お金の稼ぎ方は沢山あり、法律違反しなければOK。お金は汚… https://t.co/rwLMdbHA6X
okkubbq何にせよ、資本主義経済で生き残るためには、制度の歪みを利用することも重要やからなぁ。世界は不平等で非効率だらけだから、賢くならないと生きていけない。そういう意味では、橘玲の「黄金の羽根~」なんかは、現代社会のバイブルやなぁ(^_^;)
DeloreanKishida一人で淡々と積み上げていく能力ってマジ尊い。コロナ禍で伸びる人、サボる人がハッキリと今日わかった。橘玲先生が、子どもは遺伝で8割以上運命が決まる!と言うが、この事だけは伝えていきたい。
Zunda33788057本・コミック: 女と男 なぜわかりあえないのか/橘玲:オンライン書店Honya Club com https://t.co/OVlZPgRdX8
PANIPONI_bot「メガネメガネ・・・」橘玲
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)