トップページ > 作家名一覧 > みから始まる作家名一覧 > 三上延

三上延

三上延さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

三上 延(みかみ えん、1971年 - )は、日本の小説家。神奈川県横浜市に生まれ、同県藤沢市にて育った。
武蔵大学人文学部社会学科卒業。ホラー風の作品が多かったが2011年に発表した古書ミステリー『ビブリア古書堂の事件手帖』が人気作になる。同作は2012年に本屋大賞にノミネートされている。
2012年、「足塚不二雄『UTOPIA 最後の世界大戦』(鶴書房)」(『ビブリア古書堂の事件手帖2』に収録)で第65回(平成24年度)日本推理作家協会賞短編部門にノミネートされる。
2014年3月14日、『ビブリア古書堂の事件手帖4』(メディアワークス文庫)で第67回(平成26年度)日本推理作家協会賞長編および連作短編集部門にノミネートされる。

三上延新刊

  • 発売日
    2017年5月15日
  • 書名
    ビブリア古書堂の事件手帖(2) ~栞子さんと謎めく日常~ (角川つばさ文庫)
  • イラストレーター
    越島 はぐ
  • 発売日
    2017年3月24日
  • 書名
    ビブリア古書堂の事件手帖7 ~栞子さんと果てない舞台~<ビブリア古書堂の事件手帖> (メディアワークス文庫)
  • 発売日
    2017年2月25日
  • 書名
    ビブリア古書堂の事件手帖7 ~栞子さんと果てない舞台~ (メディアワークス文庫)

受賞歴

三上延関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

三上延関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

Sarangtaeluvエロマンガ先生で三上延って名前が出てくるとは思わなんだ()
a0350a三上延「ビブリア古書堂の事件手帖6 栞子さんと巡るさだめ」読み終わりました。シリーズ6作目、太宰治の稀覯本を巡る事件の話です。本の中身の話よりもどうやって盗まれたかという謎が面白かったです。次でラストなんですね。もう出ているのか知りませんが早く読まないといけないですね。
vamosshogi三上延「ビブリオ古書堂の事件手帖7」読了。大団円ですな。調べたら一作目からもう6年も経っていた。一つの物語が終わり、また新しい時代が始まる。
sakugosakusaku中田永一・中村航、共著『僕は小説が書けない』の文庫版が出ていて、なおかつ解説が三上延って売る気しかなさすぎてこわい
sdkddsk0254『僕は小説が書けない』今から読み始めるのですが、中村航さんと中田永一さんの合作とか、どれだけ私の好みに合わせてきてるんだよって文庫化する前から思ってたけど解説がビブリアの三上延さんと知ってさらに感動してる。 https://t.co/AP9wUbSwyv
slitknop何度でも言うけど伏見つかさで読んだことあるのは13番目のアリスだけだし、三上延で読んだことあるのは山姫アンチメモニクス2まで。
TomaAyaka #みんなの初ラノベ教えてよ 三上延さん作のダークバイオレッツだったと思う(⑅◍′ω‵◍)
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)