トップページ > 最新小説ニュース > 日本ラブストーリー大賞に関連する小説ニュースまとめ

日本ラブストーリー大賞に関連する小説ニュースまとめ

キーワード"日本ラブストーリー大賞"に関連する小説ニュースの検索結果まとめです。一度の検索結果は200件までとなります。スペース区切りで複合検索も可能です。
更新情報をTwitterでつぶやいていますので、よければフォローくださいませ。
 

日本ラブストーリー大賞 ニュース検索結果

2014.3.7  公募ガイド 賞と顔 第9回 日本ラブストーリー大賞

石田 祥さん 声を出すほど感情が揺さぶられる一文を残せれば

2013.3.8  公募ガイド 賞と顔 第8回日本ラブストーリー大賞

相戸結衣さん きっかけはオンライン小説サイトを立ち上げたこと

2012.7.8  芥川賞・直木賞 : 発表をニコ動で生中継 記者会見も

第147回芥川賞と直木賞が17日発表され、受賞者の記者会見の模様はドワンゴと二ワンゴが運営する動画配信サイト「ニコニコ生放送:Zero」で生中継される。今回の候補作は、芥川賞は舞城王太郎さんの「短篇五芒星」など5作、直木賞には貫井徳郎さんの「新月譚(しんげつたん」など5作がノミネートされた。

2012.6.7  「2012年上半期BOOK OF THE YEAR」小説部門第1位は?

『ダ・ヴィンチ』7月号では、2012年上半期BOOK OF THE YEAR(※)をジャンル別に発表。小説部門の第1位に輝いたのは、日本ラブストーリー大賞出身の原田マハの新境地ともいえる美術小説『楽園のカンヴァス』(原田は本作で第25回山本周五郎賞も受賞)。

2012.3.15  公募ガイド 賞と顔 第7回日本ラブストーリー大賞

沢木まひろさん 恋をしたくなる作品を書き続けたい デビューして数年、物書きとして名が知られるにはまだまだ及ばず、もっとたくさんの人に作品を読んでもらいたいと考えていました。

2011.7.1  きらら熱烈インタビュー 第73回 原田マハさん

作家ができる唯一の恩返しは、いい本を書くことしかない。 スピーチライターという日本ではまだ馴染みのない職業を通じて女性が成長していく姿を描いた『本日は、お日柄もよく』で女性書店員さんのファンが急増している原田マハさん。

2010.11.1  bestseller's interview 第20回 原田 マハさん

出版界の最重要人物にフォーカスする『ベストセラーズインタビュー』。第20回の今回は、『カフーを待ちわびて』で日本ラブストーリー大賞を受賞、先日発売された新刊『本日は、お日柄もよく』(徳間書店/刊)も好評を博している、作家の原田マハさんが登場してくれました。原田さんがこの作品でテーマとして取り上げたのは"スピーチ"や"言葉の力"。実は原田さんと"スピーチ"には意外な接点があるようで…。 ]

2009.7.1  きらら熱烈インタビュー 第48回 宮木あや子さん

自分の小説は女の人に向けて書いたものです。私は女性向け、男性向けという垣根を守って書きたい。  江戸末期の吉原で生きる遊女たちの恋愛模様を描いた『花宵道中』で第5回「女による女のためのR‐18文学賞」大賞と読者賞をダブル受賞してデビューした宮木あや子さん。本誌で連載された小説『群青』は映画化もされた。

現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)