トップページ > 最新小説ニュース > 野間文芸賞に関連する小説ニュースまとめ

野間文芸賞に関連する小説ニュースまとめ

キーワード"野間文芸賞"に関連する小説ニュースの検索結果まとめです。一度の検索結果は200件までとなります。スペース区切りで複合検索も可能です。
更新情報をTwitterでつぶやいていますので、よければフォローくださいませ。
 

野間文芸賞 ニュース検索結果

2017.11.10  野間文芸賞:高村薫さん「土の記」が受賞

第70回野間文芸賞(野間文化財団主催)が10日、高村薫さん(64)の「土の記」(新潮社)に決まった。

2017.3.1  作家の林京子さん死去 原爆文学の傑作「祭りの場」

「祭りの場」をはじめ、原爆文学の傑作を世に送り出し、「8月9日の語り部」とも呼ばれた作家の林京子(はやし・きょうこ、本名宮崎京子〈みやざき・きょうこ〉)さんが2月19日、死去した。86歳だった。葬儀は近親者で行った。

2016.4.12  【文学賞記者日記2016】シリーズものに光をあてる新設の文学賞、第1回は『しゃばけ』が受賞!

去る4月11日、東京・日比谷の帝国ホテルで吉川英治賞の贈賞式が開催された。

2015.11.26  [顔]二つの文学賞に輝いた作家…長野まゆみさん(56)

「日本語はこんなに自由でいいんだと、鏡花さんの作品から学びました」

2014.11.5  野間文芸賞に笙野頼子さん 新人賞は松波太郎さん

第67回野間文芸賞(野間文化財団主催)が4日発表され、笙野頼子さんの「未闘病記――膠原病、『混合性結合組織病』の」(講談社)に決まった。

2014.5.24  <辻井喬さん>最晩年に「哀しき平和」 未発表24句

昨年11月に86歳で亡くなったセゾングループ元代表で、詩人、作家の辻井喬(本名・堤清二)さんの生前最後の作品を含む、未発表の俳句24句が見付かった。

2013.12.24  【回顧2013】文芸

現実を受け止める・打ち破る

2013.11.28  堤清二氏が死去 セゾンG創設 作家・辻井喬でも活躍

セゾングループを立ち上げ、1970年代以降の消費文化を育てるなど、経済人として活躍する一方、辻井喬(つじい・たかし)のペンネームで作家・詩人としても活躍した堤清二(つつみ・せいじ)さんが、25日午前2時5分、肝不全のため、都内の病院で死去した。

2013.11.13  何かが活性化される楽しみ 保坂和志さん「未明の闘争」野間文芸賞

「何かに引っ張られる感じで書いていた。(連載の)最後の原稿を渡したときに、『自分はこれだけやれた』という満足感があった」。

2013.2.6  第64回読売文学賞…受賞7氏と作品

第64回読売文学賞が決まりました(随筆・紀行賞は受賞作なし)。選考委員の選評を紹介します。

2013.1.4  【集う】野間文芸賞など贈呈式

□平成24年12月17日、東京・内幸町の帝国ホテル 読者人口増やすため「お願いに来ました!」

2012.12.29  【文芸月評】戦後社会が失ったもの

思いやり、謙虚…「虫食い」状態 17日の野間文芸賞の授賞式で、受賞作の山田詠美『ジェントルマン』に触れた選考委員の津島佑子さん(65)のあいさつは考えさせられた。

2012.11.28  山田詠美さん:野間文芸賞に決まった デビュー27年「小説に謙虚に」

作家の山田詠美さんが、長編小説『ジェントルマン』(講談社)で野間文芸賞の受賞を決めた。決定後の記者会見で、「小説に対して謙虚になって、畏れを知ったと思っていた時期でした。

2012.11.6  野間文芸賞に山田詠美さん

第65回野間文芸賞(野間文化財団主催)は6日、山田詠美(えいみ)さん(53)の「ジェントルマン」(講談社)に決まった。

2012.7.4  大原富枝賞:創意あふれる作文、随筆、小説を 本山町文学館が募集−−9月30日必着 /高知

本山町立大原富枝文学館は「第21回大原富枝賞」の作品を募集している。

2012.5.15  第二十五回 三島由紀夫賞

第二十五回 三島由紀夫賞

2012.5.7  第三十八回川端康成文学賞

「犬とハモニカ」 江國香織

2012.4.24  第25回 三島由紀夫賞候補作品発表

第二十五回三島由紀夫賞候補は次の六作品に決定しました。本賞の今後の日程は下記の通りです。

2012.2.24  芥川賞 新選考委員…現代文学、世代交代を象徴

芥川賞の選考委員に奥泉光(56)、堀江敏幸(48)の両氏が入り、全選考委員が戦後生まれとなる。現代文学を担う作家の世代交代を象徴する出来事だ。

2011.2.1  きらら熱烈インタビュー 第68回 奥泉 光さん

自分が書いて面白いものではなく、自分が読んで面白いものを書きたい。 昨年、音楽家・シューマンを題材にしたミステリ『シューマンの指』を上梓し話題を集めた奥泉光さん。

2002.11.29  『瀬戸内寂聴全集』完結記念インタビュー

瀬戸内寂聴 生まれ変わっても小説家になりたい

現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)