トップページ > 作家名一覧 > まから始まる作家名一覧 > 松波太郎

松波太郎

松波太郎さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

松波 太郎(まつなみ たろう、1982年6月28日 - )は日本の小説家、臨床家。三重県出身。
高校時代、スペインにサッカー留学の経験がある。大東文化大学中退。北京外国語大学中退。宇都宮大学卒業。一橋大学大学院言語社会研究科修士課程修了。4校の大学に2年ずつ計8年間通っていた。
2008年、「廃車」(「革命」を改題)で第107回文學界新人賞を受賞し小説家デビュー。2009年、サッカーを題材とした「よもぎ学園高等学校蹴球部」で第141回芥川賞候補。2013年、「LIFE」で第150回芥川賞候補。2014年、単行本『LIFE』で第36回野間文芸新人賞を受賞。2016年、「ホモサピエンスの瞬間」で第154回芥川賞候補。
2018年、「10年間お世話になった紙の媒体から一度離れて、活字にこだわらない小説の道へと進む」とし、自身の治療院を開設する。

受賞歴

松波太郎関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

松波太郎関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

SeaTapered松波太郎『カルチャーセンター』書肆侃侃房 #mtb03
NAKKEN4649明日は松波病院でレントゲン
yanagase_mai松波太郎さんの『カルチャーセンター』(書肆侃侃房)を読了。不思議な小説ってまだあるんだなあと思いながら読ませてもらいました。これはお勧めしたい。保坂和志さんや松浦理英子さん、紫崎友香さんが絶賛している理由も読めばよくわります。 https://t.co/FO131Tcy8C
yoshy_33知ってるのが昌子とか宇佐美辺りしかいなくて浦島太郎だった。あと松波がスタッフにいて本波とか未完の大器・磯貝がいた頃をリマインドした。
pinoko66神田伯剌西爾(神田ぶらじる)へ。『カルチャーセンター』の松波太郎さんとお茶。ZOOMなどでやりとりはしてたけど、リアルでお会いするのは初!実際に会ってお話できるのはやっぱりいいなと。レアチーズケーキも珈琲もおいしかったし、いい喫茶… https://t.co/Xmqy7f0io5
syuichi_k@eladeria カルボ、モンブラン、染太郎、ヨシカミ、松波、馬賊、遠州屋、クロープクルア、尾張屋…あたりは美味しかった記憶。値段もジャンルもバラバラですまんがw
bs_sea_sunset_新刊再入荷。『カルチャーセンター』(松波太郎/書肆侃侃房)。松波太郎はそこにいて、カルチャーセンターでは共に過ごしたニシハラくんの未発表小説『万華鏡』が評されていた——。小説の「わからなさ」の美しさ。… https://t.co/PNiMq15MVb
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
    現在話題の賞ランキング
    松波太郎さんと同じ賞の受賞作家
    最新小説ニュース
    (外部リンク)
    ブログ(更新履歴等)