トップページ > 作家名一覧 > かから始まる作家名一覧 > 加納朋子

加納朋子

加納朋子さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

加納 朋子(かのう ともこ、1966年。夫は推理作家の貫井徳郎。
文教大学女子短期大学部文芸科卒業後に化学メーカー勤務する。同年に退社し、専業作家となる。
2010年に急性白血病の診断を受け、抗がん剤治療を経て弟から骨髄移植を受ける。2012年、闘病の様子を描いた『無菌病棟より愛をこめて』(文藝春秋刊)を刊行。

加納朋子新刊

  • 発売日
    2017年12月22日
  • 書名
    カーテンコール!

受賞歴

加納朋子関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

加納朋子関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

akionice_tmp3.先生は僕のことを買いかぶり過ぎてやしませんか?掌の中の小鳥 加納朋子
title_catchcopy「はるひのの、はる」加納朋子 著幻冬舎文庫
Colin515Edw好きな作家:江國香織/恩田陸/伊坂幸太郎/有川浩/城平京/小川糸/米澤穂信/辻村深月/宮部みゆき/伊藤計劃/有栖川有栖/加納朋子
ko10ba「人の気持ちって、相手にぶつかって返ってくると思うのよ。一生懸命相手のいいところを探して、〈好き〉っていう気持ちをほんの少しでも持てば、同じ気持ちが返ってくるんじゃないかしら」『てるてるあした』加納朋子
FictionEbook12位『屍人荘の殺人』(今村 昌弘/東京創元社) 尼:https://t.co/TUvu03S1JO 楽:https://t.co/IsD5br1RBR 第二十七回鮎川哲也賞選考経過、選評=加納朋子 北村薫 辻真先
yakushin88(『七つの海を照らす星』2)難しい舞台でありながら、各短編に必然性がある点、佳音という日常ミステリにありがちな立ち位置だがこの作品では浮いているようにもみえる人物が必要だった点、第二話のように優しいだけではなくブラックな後味は北村薫・加納朋子から続く日常ミステリの鉄板ともいえる点
1224_10205やったのはうちのクラスの子じゃないって、神野先生がおっしゃいました?」(君が見つける物語(三月の兎)/加納朋子)
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
加納朋子さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)