トップページ > 作家名一覧 > しから始まる作家名一覧 > 清水博子

清水博子

清水博子さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

清水 博子(しみず ひろこ、1968年6月2日 - 2013年10月10日)は、日本の小説家。
北海道旭川市出身。
北海道旭川東高等学校、早稲田大学第一文学部文芸専修卒。在学中は江中直紀、久間十義の薫陶を受ける。
1991年、「早稲田文学」に卒業制作「マジョリカ譚」が掲載。
1994年、「本の写生」で第18回すばる文学賞最終候補。
1997年、「街の座標」で第21回すばる文学賞。
1998年、『街の座標』で第20回野間文芸新人賞候補。
1999年、『ドゥードゥル』で第21回野間文芸新人賞候補。
2001年、「処方箋」で第125回芥川賞候補。『処方箋』で第23回野間文芸新人賞受賞。
2005年、「ないちがいち」で第31回川端康成文学賞候補。
2006年、「vanity」で第134回芥川賞候補。
2013年10月10日死去。45歳没。

受賞歴

清水博子関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2014.2.9 【記者ノート】誠実な「清水博子作品論」

    『vanity』などの小説で2度、芥川賞候補になった清水博子さん=写真=が昨年10月に45歳で亡くなり、3か月余りが過ぎた。

  • 2013.10.23 <訃報>清水博子さん45歳=作家

    清水博子さん45歳(しみず・ひろこ=作家)10日、死去。葬儀は近親者で営んだ。

  • 2002.2.1 インタビュー 作家「清水博子」

    「ふつうは本を読むとき、一時間なら一時間、読書に没頭すると思うんですけど、わたしの小説って、読んでいるうちに雑音が飛び込んできて神経を逆なでされて、読み終えてもいったい自分は何を読んでいたんだろうと呆然とする人が多いらしい。きっと言葉がその人のなかにある雑念を喚起するので、ある人にとっては、それが不潔な、と映ることもあるでしょう。蓮實重彦さんが松浦理英子さんの小説を『上品』と評していらっしゃいますが、そういう意味でわたしの小説は『下品』なのかもしれませんね」

清水博子関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

kojiki_no_jinse清水博子を初めて読んている。今更ながらワセダ関係で悶着あった話小耳に挟んだが、映画だろうが文学だろうが、ギョーカイなんて所詮そんなもん。胸がムカつくだけなので、関わらぬに越したことない。
YA_DAあの「飽食の街」(清水博子「街の座標」)と呼ばれた下北沢から?! https://t.co/8jfV6J5tde
tisititisiti#名刺代わりの小説10選金毘羅/笙野頼子街の座標/清水博子ボラード病/吉村萬壱献灯使/多和田葉子熊の場所/舞城王太郎人質の朗読会/小川洋子本物の読書家/乗代雄介雪沼とその周辺/堀江敏幸泣かない女はいない/長嶋有1R1分34秒/町屋良平
HuminoTuduri強いて言うなら……ヨーゼフ・ロート『ラデツキー行進曲』ニコライ・ベルジャーエフ『ロシヤ思想史』清水博子『街の座標』岡田温司『イタリア現代思想への招待』でしょうか。良い本でした
issaku14そのときのイベントの様子は後に『映画秘宝』連載で柳下毅一郎さんが足立正生が客席にいた話を『早稲田文学』で上野昂志さんが亡き清水博子が飛び入りした話をネタに取り上げてくれて、ありがたいと思ったのを今でも覚えています。皆様に感謝いたします。ちなみに、客席には西部邁の娘もいたんですよ笑
ngz55ソオダ水さんへ。『前衛アンソロジー2』と『REBOX2』が完売とのこと。ありがとうございます。精算も済ましました。長門有希の愛読書『エンディミオン』などを買ってみました。他にも清水博子『街の座標』が1000円だったのでお薦めの古書… https://t.co/rEBbfJnOBY
SpringSnow226野望も問題意識も抱かず、自己に絶望もしなければ自惚れもせず、無知蒙昧と貶されれば曲学阿世といいかえすほどには小賢しく、さりとて抜きんでた才能があるわけでもなく清水博子『ドゥードゥル』
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
清水博子さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)