トップページ > 公募新人賞一覧 > すばる文学賞

すばる文学賞

すばる文学賞の情報(応募要項・歴代受賞作・歴代受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

すばる文学賞(すばるぶんがくしょう)は、集英社が主催する純文学の公募新人文学賞である。集英社出版四賞の1つ。受賞作は同社が発行する文芸誌『すばる』11月号に掲載される(第17回までは12月号)。受賞者には正賞として記念品、副賞として100万円が授与される。毎年3月末日締め切り。
純文学系の新人賞には他に、群像新人文学賞、新潮新人賞、文學界新人賞、文藝賞、太宰治賞などがある。

第36回2012年(応募総数:1420)

受賞

受賞

第35回2011年(応募総数:1354)

受賞

第34回2010年(応募総数:1411)

第33回2009年(応募総数:1686)

受賞

佳作

第32回2008年(応募総数:2029)

受賞

佳作

第31回2007年(応募総数:1961)

受賞

第30回2006年(応募総数:1944)

受賞

第29回2005年

受賞

第28回2004年

受賞

受賞

以前のデータ(全データ一括表示

すばる文学賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

すばる文学賞関連つぶやき

subaru_henshubu第42回すばる文学賞の募集要項はhttps://t.co/lkyZCUU5Lbをご覧ください。ご応募をお待ちしております。
usurai_kaede「ピアニッシモ」、辻仁成のデビュー作と同じ名前(正確には『ピアニシモ』、第13回すばる文学賞受賞作)。 https://t.co/8XOFjyNjNc
yomyom_book【金原 ひとみ】(1983年8月8日)。日本の小説家。二人の娘とパリ在住。主な受賞歴は主な受賞歴は、すばる文学賞(2003年)、芥川龍之介賞(2004年)、織田作之助賞(2010年)、ドゥマゴ文学賞(2012年)。
amelobquiz1955年長崎県佐世保市に生まれた小説家で代表作に、すばる文学賞を受賞し映画化された『永遠の1/2』、『書店員ミチルの身の上話』というタイトルでテレビドラマ化された『身の上話』などがあるのは誰でしょう?
KakeruOkayama一ヶ月後にはもう、すばる文学賞の落選が確定してるだろう。がんばれじぶん。
paffcleam@TsujiHitonari エコーズ時代の詩もひとつひとつが物語り的でしたね。すばる文学賞の時もびっくりでしたが、ああ自然な流れで良かったな、辻さんぽい世界は、J-POPのなかで引き継がれていけばいいんだと思いました。
fairy_novelすばる文学賞はどうです? ジャンル指定はなし。400字詰め原稿用紙100~300枚、原稿は一枚30字×40行。ただしネット上に載せていたものは不可なので、お気を付け下さい!
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)