トップページ > 作家名一覧 > なから始まる作家名一覧 > 中里融司

中里融司

中里融司さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

中里 融司(なかざと ゆうじ、1957年2月4日 - 2009年6月18日)は、日本の小説家、漫画原作者、戦史研究家。日本SF作家クラブ会員。
東京都杉並区出身。武蔵大学経済学部卒業。
創作活動の出発点は漫画家としてであり、武蔵大学漫画研究会の旗揚げに関わった。大学卒業後、銀行員として社会人生活を送っていたところ、身体を壊して退職したのを機に漫画家への転身を決意し、いくつかの漫画賞に応募する。
白泉社の月刊『アニマルハウス』誌においてストーリーテリングを評価され、漫画原作者としてデビューすることになり、『鬼十郎妖戦録』シリーズ(作画:近石雅史)などの原作を担当する。
『アニマルハウス』休刊に伴い、小説家への転身を決意。『冒険商人アムラフィ』で第1回電撃ゲーム小説大賞銀賞を、『坂東武陣侠』で歴史群像大賞優秀賞を同時受賞、小説家デビューを果たした。以後、主にライトノベルと架空戦記を中心に執筆活動を続けていたが、時代小説も手がけたり再び漫画原作に関わるなど、創作の幅を広げていた。また戦史研究家として主に近世以前の会戦に関する研究書を発表するなど多彩な作風で知られる。執筆速度も速く時として毎週のように作品を発表する事があり、その活動は精力的であった。
長らく潰瘍性大腸炎を患っていた。2009年6月18日、大腸癌のために死去。

受賞歴

中里融司関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

中里融司関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

bacharach5@supee80 昔は小学校の長期休みにテレビで東映動画をやっていたのでビデオのない時代でも何回も観てました。現在の方が評価されてて嬉しいです。中学の同級生だったライトノベル作家の故 中里融司君と共作で漫画を描いてたんですが、その話はまた別の機会にツイートします。
giusyfoaラノベ作家:新井素子や氷室冴子、中里融司が有名。
qma_jidaigeki_bNo.72 (スロ)時代小説「討たせ屋喜兵衛」「世話焼き家老星合笑兵衛」「同行屋稼業」などのシリーズで有名な作家は?⇒中里融司
take_nakanishimixiHPのトップにマイミクだった中里融司さんの誕生日告知が載った。お亡くなりになってもう14年近くになる。ご存命でもまだ66歳、早逝だったね。今日は予定を変更して図書館に『坂東武陣侠 信長を討て!』『北の雷鳴〜北方の獅子王グ… https://t.co/Ki1oUiVsrC
sadmaz6中里融司の五月晴れを、吉田松陰の残炎にしてやろうか!
ytk1da@kagari0252 わたしは、破李拳竜先生とか故中里融司先生とかより一回り下なんですが、私より一回り下ぐらい(40歳台)かなと思ってました。
rnmsd680@junhiyoh 中里融司先生の東の太陽西の鷲に12万tの航空戦艦にスピキオ・アフリカヌスの名が付けられていたの思い出しました。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
    現在話題の賞ランキング
    中里融司さんと同じ賞の受賞作家
    最新小説ニュース
    (外部リンク)
    ブログ(更新履歴等)