トップページ > 作家名一覧 > さから始まる作家名一覧 > 桜井美奈

桜井美奈

桜井美奈さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

桜井 美奈(さくらい みな、1975年 - )は、日本の小説家。新潟県在住。
2012年、投稿作「きじかくしの庭」が第19回電撃小説大賞大賞(第1席)を受賞し、翌年同作を刊行し作家デビューした。一時期新作の発表が途絶えていたが、2017年に約4年ぶりに新作を発表。以後コンスタントに執筆している。
2021年3月、小日向まるこによるコミカライズ版『塀の中の美容室』(小学館ビッグコミックススペシャル、2020年8月)が、第24回文化庁メディア芸術祭マンガ部門にて優秀賞を受賞した。

受賞歴

桜井美奈関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

桜井美奈関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

KKGjePXqk7wPEua塀の中の美容室/桜井美奈
tohokumys推理研の10月の部会の内容が決まりました①『白昼の悪魔』アガサ・クリスティー②『謎解きはディナーのあとで』東川篤哉③『ノッキンオン・ロックドドア』青崎有吾④『容疑者Xの献身』東野圭吾⑤『殺した夫が帰ってきました』桜井美奈日程や開催方法については決まり次第発表します!
tonymaccartony「塀の中の美容室/桜井美奈 著」読了。これまで読んだ3作の中で一番よかった。軽さは薄さと紙一重なのかもしれないが、この軽さに救われるのだと思った。なんでもそうだけど、重ければ重いほど深ければ深いほど、良いというものでもないという… https://t.co/lYaxzoilKE
nanaharaichika「殺した夫が帰ってきました」桜井美奈夫のDVに耐えかね、崖から突き落とした茉菜。それから数年、新天地で毎日忙しく暮らす茉菜のもとに、殺したはずの夫が突然現れる。連続ドラマっぽい雰囲気のサスペンスミステリ。予想しやすい展開で… https://t.co/3LCdxvD3SJ
haru_haru_425桜井美奈「殺した夫が帰ってきました」読了うちの夫がタイトルと書店のPOPに惹かれて何気なく買ったものタイトルの意味、どういう展開になるのか、想像もつかずゾワゾワしながら読みましたミステリとして良くできていて面白かったでも心… https://t.co/XNF2zhCGAF
tokugawa328『殺した夫が帰ってきました』/桜井美奈 #読了オタクなので悲恋系の夢小説を読んでいる気分になって懐かしかった。終わりに近づくにつれて結末への興味が薄れていってしまったのは、沢山の不幸が複雑に絡み合う様がリアリティーに欠けると思っ… https://t.co/IFseMkvPXV
irrespo40164523殺した夫が帰ってきました/桜井美奈もう先が気になって読む手が止まらなかった。殺したはずの相手が何事もなかったかのようにケロッと帰ってきたら恐怖だが、ラストは全く予想しなかった驚愕の展開に。やっぱりミステリって面白い
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
桜井美奈さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)