トップページ > 作家名一覧 > なから始まる作家名一覧 > 南條竹則

南條竹則

南條竹則さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

南條 竹則(なんじょう たけのり、1958年11月11日 - )は、日本の作家・翻訳家・英文学者。東京都出身。
中央区日本橋本石町生まれで、原宿・浅草千束で育つ、東京大学文学部西洋史学科卒、同大学院英語英文学修士課程修了。
早稲田大学に在学中だった東雅夫・石堂藍らが創刊した「幻想文学会」や雑誌「季刊 幻想文学」に、南條も在学中から参加、英国小説の翻訳や並木二郎の名で評論を行い、倉阪鬼一郎らとも知り合う。
1993年、『酒仙』で第5回日本ファンタジーノベル大賞優秀賞を受賞。以後、中国文学に取材した作品も含め幻想小説を多数発表している。温泉逗留、海外旅行を趣味としており、特に中国の食文化への関心が深い。電気通信大学助教授だったが、作家、評論、翻訳に専念するため退職。

受賞歴

南條竹則関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

南條竹則関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

dempow南條竹則「紹興庵 幻想文学会の思い出」、面白い…。森繁久世の替え玉の話、最高ですね。
Riryo6Fletcher本日購入した本。『玉藻前アンソロジー 殺之巻』『吸血鬼ラスヴァン』『吸血鬼文学名作選』『南條竹則訳 アウトサイダー』『クトゥルー異世界へ!』コリン·ウィルソン『宗教とアウトサイダー』『オカルト』前々から目を付けていた本はこれで… https://t.co/gU61AUzJ8o
dokushoa岩波文庫10月『ギリシア芸術模倣論』(ヴィンケルマン/田邊玲子 訳)『エリア随筆抄』(チャールズ・ラム/南條竹則 編訳)『シェフチェンコ詩集』(藤井悦子 編訳 )『室生犀星俳句集』(岸本尚毅 編)『ギリシア芸術模倣論』キタコレ
fujiwara_ed岩波文庫の10月予定(同社メルマガ情報)『ギリシア芸術模倣論』ヴィンケルマン/田邊玲子訳『エリア随筆抄』チャールズ・ラム/南條竹則編訳『シェフチェンコ詩集』藤井悦子編訳 『室生犀星俳句集』岸本尚毅編(『サラゴサ手稿』は連続刊行じゃないのね)
USAGI_koTENGU南條竹則氏の訳による「ピックマンのモデル」を読んでると、二年前に自分が訳したものと、ぜんぜん違うニュアンスに訳されてるところがあってびっくりする。翻訳ってマジで魔法だな。これを創作の一種と認めた方がいいんじゃないか。
kimyonasekai南條竹則「紹興庵(しょうこうあん) 幻想文学会の思い出」は、著者が属していた文学サークル「幻想文学会」の思い出を語ったノンフィクション・ノベル。今も活躍している人たちが実名で登場します。サークルやその文学活動についても紹介はされるのですが、
takaonikanバイロン/南條竹則訳・解題「断章」、シュウオッブ/矢野目源一訳「吸血鬼」が特に好きだ。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
南條竹則さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)