トップページ > 公募新人賞一覧 > 日本ファンタジーノベル大賞

日本ファンタジーノベル大賞

日本ファンタジーノベル大賞の情報(応募要項・歴代受賞作・歴代受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

日本ファンタジーノベル大賞(にほんファンタジーノベルたいしょう)とは、読売新聞東京本社と清水建設(第10回までは三井不動産販売)が主催し、新潮社が後援していた文学賞。1989年創設。
未発表の創作ファンタジー小説を公募。プロ・アマを問わない。大賞賞金は500万円で、受賞作品は新潮社から刊行される。候補作には挙がったものの、入賞していない作品でも優れていれば刊行された(恩田陸や小野不由美など)。かつては大賞受賞作品が『小説新潮』に全文掲載されていたこともある。
第25回(2013年度)を機に「創設から四半世紀の節目を迎え、一定の役割を終えた」として賞を休止することが、2013年12月3日付で発表された。
その後「日本ファンタジーノベル大賞2017」として再スタートすることが決定した。公募は2017年6月1日から30日までで賞金は300万円。読売新聞後援、新潮文芸振興会主催。審査員は恩田陸、萩尾望都、森見登美彦。

第24回2012年(応募総数:713)

大賞

  • 該当なし

優秀賞

優秀賞

第23回2011年(応募総数:695)

参考情報:選評

大賞

第22回2010年

参考情報:選評

大賞

優秀賞

第21回2009年

参考情報:選評

大賞

大賞

第20回2008年

参考情報:選評

大賞

優秀賞

第19回2007年

参考情報:選評

大賞

以前のデータ(全データ一括表示

日本ファンタジーノベル大賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

日本ファンタジーノベル大賞関連つぶやき

wlb922『太陽の塔』森見登美彦/元カノ「水尾さん」の研究と称して大学から逃亡し、水尾さんの尾行とバイトの日々を送る「私」。クリスマスの嵐が吹き荒れる京都を舞台に、汗にまみれた巨大妄想を膨らませた男たちが大暴れ。冴えない暴走男たちに幸あれ。日本ファンタジーノベル大賞受賞作。
kakidashitan【後宮小説*酒見賢一】腹上死であった、と記載されている。(第1回日本ファンタジーノベル大賞受賞)
araemishi〈荒蝦夷〉新刊、勝山海百合現代語訳『只野真葛の奥州ばなし』は明日には事務所に納品、週末から週明けには本屋さんに並ぶかと。芥川龍之介も愛した江戸期仙台怪異物語集を日本ファンタジーノベル大賞受賞作家の勝山さん(岩手県奥州市出身)が現代… https://t.co/RqxVKrdKps
DadabotXファンタジーノベル大賞って「吉里吉里人」や「後宮小説」を出したんだっけ。日本のSFよりもファンタジーのほうが浸透と拡散が早い分、雲散と霧消も先に来たな。
Jfantasynovel小説新潮 2017年4月号https://t.co/UcXHULJodR【日本ファンタジーノベル大賞2017応援二大企画】〈小説〉◆宇月原晴明/バブルクンドへ――砂漠の果てにあるという麗しの王国への旅路。眼裏には過去の幻が
dragonfes@xP__Px 複数あるなら既に一ジャンルですね! ちなみにさきほどの作品は日本ファンタジーノベル大賞受賞しているのがポイントです。
life_effe_bot2小説『前夜の航跡』で第22回日本ファンタジーノベル大賞を受賞 【紫野貴李】 A:しのきり
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)