トップページ > 作家名一覧 > ちから始まる作家名一覧 > 知念実希人

知念実希人

知念実希人さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

知念 実希人|ちねん みきと|1978年10月12日。東京都在住、東京慈恵会医科大学医学部医学科卒業。
沖縄県南城市で生まれるが、1歳にも満たないうちに東京へ戻り、池袋で育つ。子供の頃から江戸川乱歩の少年探偵団や、コナン・ドイルのシャーロック・ホームズシリーズに親しみ、「ストーリーを作る側になってみたい」という思いを持つが、実際には祖父や父と同じ医師への道に進む。高校生のときに鮎川哲也が編者を務める公募アンソロジー『本格推理』に本名で投稿し、掲載される。
2004年に医師国家試験に合格し、内科医として勤務。4年間働き内科医の認定医となってから本格的に小説の執筆にとりかかり、以来医師の父親が開業する西東京市の医院で診療活動をしながら執筆活動を続けている。2011年、『誰がための刃 レゾンデートル』(応募時のタイトルは「レゾン・デートル」)で第4回ばらのまち福山ミステリー文学新人賞を受賞。選考委員の島田荘司は「背後に存在する深い医学的知見に都度圧倒される」と評した。2012年、同作で作家デビュー。Twitterでは医療系のトリビアをつぶやいている。

受賞歴

知念実希人関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

知念実希人関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

ju_nl4知念実希人先生の天久鷹央って女性だったの……!?男の子……ショタかと思っていた……
kumako_library【読書記録】死神と天使の円舞曲/知念実希人著死神のレオとクロが協力して事件を解決する。前作も好きだが、今作も更に奥深い死生観が書かれている。動物が主役のミステリー。2匹のアクロバティックな動きにも注目。読めない展開、読みやすさ、… https://t.co/JyTWbwp8ZC
s12260901知念実希人さんの『崩れる脳を抱きしめて』読了!硬い本かなぁって思ってたけどそんなとこなくて読みやすくて感動した。めちゃくちゃ面白いやん
okada_1970『レゾンデートル』のブログ記事を執筆中です。幻のデビュー作。これがデビュー作なんだから、やはり知念実希人さんは天才ですね。末永く楽しませていただける作家さんだと感じます。さて、今夜は『仮面病棟』の読書感想文を掲載します。… https://t.co/yJlIhlXa6M
honyomu_tamago「硝子の塔の殺人」知念実希人 #読了 面白かった〜〜〜!このミステリーは、なんというか美しい。硝子の尖塔に集められたゲストたちを襲う、数々の密室殺人。散りばめられた伏線と、読者への挑戦状。もう2度と「初見」を味わ… https://t.co/ydUTs20OHr
QVLnHi19Dx5dAIk硝子の塔の殺人/知念実希人さん硝子の塔に集められた医師、刑事、作家に霊媒師、探偵…そこで起きる連続殺人事件の真相とは。本格ミステリへの愛に溢れた作品で、後半からの展開も衝撃で。ドキドキしながら楽しく読めました!ただ個… https://t.co/w0OKSQyRDE
publishing_lord『黒猫の小夜曲』by 知念実希人ウヒョー!凄いミステリー。これは何を書いてもネタバレになりそうです。知念実希人作品は何が起きても、根が優しくて癒されます。ご紹介ありがとうございました。 https://t.co/6SDlicA8YC
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
知念実希人さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)