トップページ > 公募新人賞一覧 > ばらのまち福山ミステリー文学新人賞

ばらのまち福山ミステリー文学新人賞

ばらのまち福山ミステリー文学新人賞の情報(応募要項・歴代受賞作・歴代受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

ばらのまち福山ミステリー文学新人賞(ばらのまちふくやまミステリーぶんがくしんじんしょう)は、長編推理小説を対象にした公募新人文学賞。推理作家の島田荘司の出身地である広島県福山市が主催しており、最終選考は島田荘司が1人で行う。「島田荘司選 ばらのまち福山ミステリー文学新人賞」とも書かれる。略称は福ミス。

第5回2012年(応募総数:89)

参考情報:選評 / 二次選考結果 / 一次選考結果

受賞

第4回2011年(応募総数:65)

参考情報:選評 / 二次選考結果 / 一次選考結果

受賞

第3回2010年(応募総数:59)

参考情報:選評 / 二次選考結果 / 一次選考結果

受賞

受賞

優秀作

優秀作

第2回2009年(応募総数:58)

参考情報:選評 / 二次選考結果 / 一次選考結果

受賞

第1回2008年(応募総数:93)

参考情報:選評 / 二次選考結果 / 一次選考結果

受賞

優秀作

ばらのまち福山ミステリー文学新人賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2016.4.30 福山ミステリー文学新人賞の歴代受賞作と作家紹介

    福山市出身のミステリー作家、島田荘司さんが選ぶ「ばらのまち福山ミステリー文学新人賞」の歴代受賞作を紹介する企画展が29日、同市のふくやま文学館で始まった。

  • 2014.10.25 広島)福山ミステリー文学新人賞に神谷氏

    本格ミステリー文学の新人に贈られ、7回目を迎えた「島田荘司選 ばらのまち福山ミステリー文学新人賞」(福山市など主催)の受賞作が24日に発表され、大阪府在住の神谷一心さん(34)の「たとえ世界に背いても」が選ばれた。

  • 2014.2.23 福山ミステリー文学新人賞 1次選考委員募る

    福山市出身のミステリー作家、島田荘司さんが選者を務める「第7回ばらのまち福山ミステリー文学新人賞」について、市は、第1次選考を担当する選考委員15人程度を募集している。

ばらのまち福山ミステリー文学新人賞関連つぶやき

19Sakka《出演者紹介》明利英司 Ba(from 譫言)1985年鹿児島県生まれ。『ビリーバーの賛歌』が島田荘司選 第6回ばらのまち福山ミステリー文学新人賞で優秀作に選出、『旧校舎は茜色の迷宮』と改題され、講談社ノベルスからデビュー。『… https://t.co/AgP4Gj9vVN
kanta04031818第11回ばらのまち福山ミステリー文学新人賞を受賞しました。来年三月の発行に向けて、もろもろ頑張っています。島田先生、枝廣市長、編集者、事務局、そして先輩受賞者の皆様の『応援するよ』というあったかい気持ちに感激です。Twitterで… https://t.co/5G37pmcQWm
NovelAwardあと544 日『島田荘司 第10回ばらのまち福山ミステリー文学新人賞』〆切:2017年5月10日枚数:原稿用紙350枚~800枚備考:即時出版/https://t.co/J1Bcpda2Tp
wa_waa_waaa12公募新人賞乱歩賞横溝賞鮎川賞日本ミステリー文学大賞新人賞ばらのまち福山ミステリー文学新人賞 https://t.co/IYc5W3Pvz9
News2uPicks“ばらのまち”福山市主催の第11回ミステリー文学新人賞受賞作が決定!21世紀に羽ばたく斬新な本格ミステリの登場です★ https://t.co/oDWQH1ZAVq #福山市役所 #ばらのまち福山 #ミステリー文学新人賞 #島田荘司
inaka_no_jiken「ばらのまち福山ミステリー文学新人賞」って応募総数こんなにすくないのか。地方文学賞とはいえ『少女たちの羅針盤』は映画化され売れっ子・知念実希人らも輩出、受賞作は大手(原書房は微妙だが)から刊行と良いことづくめなのに。意外と狙い目なのかもしれないな。
news2u島田荘司選 ばらのまち福山ミステリー文学新人賞 第11回受賞作決定! [福山市役所] https://t.co/seZ9wUPUzB
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)