トップページ > 公募新人賞一覧 > ばらのまち福山ミステリー文学新人賞

ばらのまち福山ミステリー文学新人賞

ばらのまち福山ミステリー文学新人賞の情報(応募要項・歴代受賞作・歴代受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

ばらのまち福山ミステリー文学新人賞(ばらのまちふくやまミステリーぶんがくしんじんしょう)は、長編推理小説を対象にした公募新人文学賞。推理作家の島田荘司の出身地である広島県福山市が主催しており、最終選考は島田荘司が1人で行う。「島田荘司選 ばらのまち福山ミステリー文学新人賞」とも書かれる。略称は福ミス。

第5回2012年(応募総数:89)

参考情報:選評 / 二次選考結果 / 一次選考結果

受賞

第4回2011年(応募総数:65)

参考情報:選評 / 二次選考結果 / 一次選考結果

受賞

第3回2010年(応募総数:59)

参考情報:選評 / 二次選考結果 / 一次選考結果

受賞

受賞

優秀作

優秀作

第2回2009年(応募総数:58)

参考情報:選評 / 二次選考結果 / 一次選考結果

受賞

第1回2008年(応募総数:93)

参考情報:選評 / 二次選考結果 / 一次選考結果

受賞

優秀作

ばらのまち福山ミステリー文学新人賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2016.4.30 福山ミステリー文学新人賞の歴代受賞作と作家紹介

    福山市出身のミステリー作家、島田荘司さんが選ぶ「ばらのまち福山ミステリー文学新人賞」の歴代受賞作を紹介する企画展が29日、同市のふくやま文学館で始まった。

  • 2014.10.25 広島)福山ミステリー文学新人賞に神谷氏

    本格ミステリー文学の新人に贈られ、7回目を迎えた「島田荘司選 ばらのまち福山ミステリー文学新人賞」(福山市など主催)の受賞作が24日に発表され、大阪府在住の神谷一心さん(34)の「たとえ世界に背いても」が選ばれた。

  • 2014.2.23 福山ミステリー文学新人賞 1次選考委員募る

    福山市出身のミステリー作家、島田荘司さんが選者を務める「第7回ばらのまち福山ミステリー文学新人賞」について、市は、第1次選考を担当する選考委員15人程度を募集している。

ばらのまち福山ミステリー文学新人賞関連つぶやき

samurai_22_ばらのまち福山ミステリー文学新人賞ってヤバイ賞なのか?知念実希人やら北里紗月やら
QMA_Mys_Bot2[エフェ]2011年に小説『鬼畜の家』でデビューしたミステリ作家です「深木章子」 → みきあきこ ※ばらのまち福山ミステリー文学新人賞受賞作、らしいです
sosuke_wadatumi本日19:45からFMふくやま『ありがとう稲羽白菟です』放送。今回は先日結果発表があった「ばらのまち福山ミステリー文学新人賞(福ミス)」について、小説を書くという事についてなどお話しする予定です。WEBの放送↓もありますので、広… https://t.co/H3v3Gb9hki
mys_sus_bot【線結び】次の「ばらのまち福山ミステリー文学新人賞」を受賞した小説とその作者の正しい組み合わせを選びなさい伽羅の橋→叶紙器玻璃の家→松本寛大鬼畜の家→深木章子
take08take18@MIKITO_777 Wiki“知念 実希人(ちねん みきと、19--年10月12日 -)は、日本の小説家、医師。沖縄県南城市生まれ。東京都在住。巣鴨中学校・高等学校、東京慈恵会医科大学医学部医学科卒業。日本内科学会認定医。ば… https://t.co/GVdee0q5zU
hSoghwVPVsh4Pg1@ashibetaku おはようございますなるほど。よく考えたらそうですね比較的最近(?)でも、たとえば「ばらのまち福山ミステリー文学新人賞」は深木章子さんが60歳、2020年の平野俊彦さんは64歳で受賞。「鮎川賞」だと一… https://t.co/89rYM3geOQ
cityfukuyama【読書の秋に「福ミス」はいかがでしょう♪】本格ミステリー小説を公募している「ばらのまち福山ミステリー文学新人賞」。これまでの受賞作品は、どれも読み始めると続きが気になって仕方なくなること間違いなし! 読書の秋に、福ミスの受賞… https://t.co/Ksm8LJU8m9
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
    現在話題の賞ランキング
    最新小説ニュース
    (外部リンク)
    ブログ(更新履歴等)