トップページ > 作家名一覧 > ひから始まる作家名一覧 > 東山彰良

東山彰良

東山彰良さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

東山 彰良(ひがしやま あきら、本名:王 震緒、1968年9月11日 - )は、台湾出身の日本の小説家。福岡県小郡市在住。
1968年、中国人の両親のもと台湾で生まれ、5歳まで台北市で過ごした後、広島の大学院で修学していた両親に引き取られ広島に移住。父親の王孝廉は1949年に台湾に移り教師となり、1973年に日本に移り住んだ。
筆名の「東山」は祖父の出身地である中国山東省から、「彰良」は父親が暮らした地であり、母親の出身地でもある台湾の彰化に由来する。西南学院中学校・高等学校、西南学院大学経済学部経済学科卒業。1995年に西南学院大学大学院経済学研究科修士課程を修了し、吉林大学経済管理学院博士課程に進むが中退。
2002年、「タード・オン・ザ・ラン」で第1回『このミステリーがすごい!』大賞の銀賞および読者賞を受賞。同作は『逃亡作法 - TURD ON THE RUN』と改題して出版され、20万部突破のベストセラーとなった。現在は非常勤講師として西南学院大学など複数の大学で中国語を教えている。また、福岡県警にて中国人容疑者の通訳を務めていた経験もある。
酒好きで特にテキーラを好み、テキーラ・マエストロの資格をもつ。

東山彰良新刊

  • 発売日
    2018年11月28日
  • 書名
    夜汐

受賞歴

東山彰良関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

東山彰良関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

naguo_hp東山彰良さんデビュー作からずっと追いかけててすごく好きだったんだけど、作風変わり始めて読むのやめた頃に母親に「あんたの好きななんとかって作家さん、直木賞とったよね」って言われて目玉飛び出たあと弟が好きで買ってたネウロの小説版チラッと見たときも50度見した
meminisseiuvabt情熱に支配されるときは囚われの身で、理性に支配されるときは自由だと?『路傍』東山 彰良
Churuyasan.24:00~24:50 #NHKFM 「夜のプレイリスト」東山彰良さん5日目最終回は、フロール・デ・トロアチェ「ラス・カラス・リンダス」2017年◆https://t.co/RtjnCiOHeb"ラテングラミー賞の最優秀ラ… https://t.co/HwTXhY4kyJ
NHK_FM00:00から『夜のプレイリスト』です。 https://t.co/fzGKpO3j27 #nhkfm 東山彰良
jamko29【タイワニーズ 故郷喪失者の物語/野嶋 剛】蓮舫、東山彰良、温又柔、ジュディ・オング、余貴美子、551蓬莱の羅邦強、日清製麺の安藤百福、陳舜臣ら、台湾にルーツを持ち日本で活躍するタイワニーズた… → https://t.co/uhXVBiIsRI #bookmeter
bunshun_senden10月20日土曜午前0時00分~ 午前0時50分夜のプレイリスト - NHK 東山彰良 https://t.co/CoLWcDLbpD#僕が殺した人と僕を殺した人 #東山彰良
Namimagazine東山彰良著『ブラックライダー』の評者は大森望さん!/世界水準の黙示録エンターテインメント(波2013年10月号)https://t.co/aqYn5z0Bml
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
東山彰良さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)