トップページ > 作家名一覧 > とから始まる作家名一覧 > 宮沢章夫

宮沢章夫

宮沢章夫さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

宮沢 章夫(みやざわ あきお、1956年12月9日 - 2022年9月12日)は、日本の劇作家、演出家、作家。遊園地再生事業団主宰。早稲田大学文学学術院教授。
1956年、静岡県掛川市生まれ。多摩美術大学美術学部建築科中退。大学在学中、映像演出研究会で8ミリ映画の制作をする。大学を中退し、それからしばらく定職に就かなかったものの、24歳になってから執筆活動を開始した。1985年、大竹まこと、きたろう、斉木しげる、いとうせいこう、竹中直人、中村ゆうじらとパフォーマンスユニット「ラジカル・ガジベリビンバ・システム」を結成して活動した。1988年、放送関連の仕事などそれまでしていた仕事をすべて辞め、マダガスカルに数ヶ月滞在した。
帰国後の1990年、作品ごとに俳優を集めて演劇を上映する劇団「遊園地再生事業団」を設立し、主宰に就任。1992年に発表した「ヒネミ」で岸田國士戯曲賞を受賞。小説「サーチエンジン・システムクラッシュ」は、第122回芥川賞、第13回三島由紀夫賞の候補にもなった。
2000年、京都造形芸術大学助教授となり、演劇活動を休止していたが、2003年に活動を再開した。2005年から2013年3月まで、早稲田大学文学学術院文化構想学部の客員教授を務めていた。
2014年8月からNHK Eテレで毎週金曜23時より放送の『ニッポン戦後サブカルチャー史』(全10回放送)に講師として出演。2015年4月から2019年3月までNHKラジオ第一 平日午前8時5分より放送の『すっぴん!』に月曜パーソナリティーとして出演。
2016年4月から、早稲田大学文学学術院文化構想学部教授。
2019年に暴力事件を起こしたことで停職処分を受け、第64回岸田國士戯曲賞の選考を辞退した。
2022年9月12日、うっ血性心不全のため死去。1956|12|9|2022|9|12。

受賞歴

宮沢章夫関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

宮沢章夫関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

yakushimaru_botやくしまるえつこの活動> ユリイカ11月号特集やくしまるえつこ発売。ユリイカで若手アーティストの単独の特集が組まれるのは異例となる。本人による書き下ろし短編やイラスト、いがらしみきお、幾原邦彦、松岡正剛、坂本龍一、秋田昌美、宮沢章夫、茂木健一郎、新房昭之らとの往復書簡などが掲載
m1000nin@DOMMUNE @amazonmusicjp ケラさん、みうらさん、田口さん、サブカルの旗手達は浅草の無責任男シリーズを観ていた!マルクス兄弟→モンティパイソン→宮沢章夫氏の図も納得♬田口さんが出演された無責任主義・上… https://t.co/ASaDkprRf3
TAKAHIRO_NAKA_宮沢章夫さんの戦後サブカルチャー史の本の帯に、サブカルチャーとは「毒」であるというようなことが書いてあるんだけど、たぶんそういう事情だと思います。NHKの本だから、NHKもそのこと知ってるんだよね。
TomoKato_HCさよなら、俺。さよなら、宮沢章夫さん。#薬害コロナワクチン https://t.co/WmvVYLOLZf
yasuhikohatta今年は、石原慎太郎も宮沢章夫も黄泉へ旅立った。3人は天国で、どんな会話をしているだろう。天上には、右も左もない。#三島由紀夫#憂国忌 https://t.co/tuo59Ijjuk
joharuuu宮沢章夫のエッセイ読みたい…
extremaratio69大好きな本宮沢章夫の「牛への道」と「わからなくなってきました」 https://t.co/W7VtkkS0X8
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
    現在話題の賞ランキング
    最新小説ニュース
    (外部リンク)
    ブログ(更新履歴等)