トップページ > 作家名一覧 > たから始まる作家名一覧 > 高橋昌男

高橋昌男

高橋昌男さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

高橋 昌男(たかはし まさお、1935年10月23日 - 2019年1月27日)は、日本の小説家、文芸評論家。
東京府生まれ。慶応義塾大学文学部仏文科卒。博報堂、コスモ・ピーアール勤務を経て創作活動に入る。1973年「白蟻」で芥川賞候補、1974年「道化の背景」、1975年「藁のぬくもり」で同じく芥川賞候補、1977年『巷塵』で直木賞候補、1983年「町の秋」で芥川賞候補。第7次『三田文学』復刊に携わり、1985年から1987年にかけて初代編集長をつとめる。1997年『独楽の回転 甦る近代小説』で第25回平林たい子文学賞受賞。
1998年5月~99年7月、日本経済新聞に小説「饗宴」を連載した。
2019年1月27日、肺炎のため死去。83歳没。

受賞歴

高橋昌男関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

高橋昌男関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

meihuku2019年に肺炎で逝去され、今日で5回目の命日を迎える小説家・文芸評論家、高橋昌男さんのご冥福をお祈りします。
AlvvaysBEP高橋昌男の「夏草の匂い」これまたすごい
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
    現在話題の賞ランキング
    最新小説ニュース
    (外部リンク)
    ブログ(更新履歴等)