トップページ > 作家名一覧 > えから始まる作家名一覧 > 江國香織 > きらきらひかる

きらきらひかる(江國香織)

きらきらひかる(著者:江國香織)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:きらきらひかる (新潮文庫)
  • 著者:江國 香織
  • ページ数:213
  • 出版社:新潮社
  • ISBN-10:4101339112
  • ISBN-13:9784101339115

江國香織新刊

  • 発売日
    2018年8月21日
  • 書名
    絵本のこと話そうか —対談集
  • 発売日
    2018年8月7日
  • 書名
    「いじめ」をめぐる物語 (朝日文庫)
  • 発売日
    2018年8月7日
  • 書名
    「いじめ」をめぐる物語 (朝日文庫)

きらきらひかる関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

江國香織のその他受賞歴(候補含む)

きらきらひかる関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

r4a3y0本棚きらきらひかる神様のボートデューク綿菓子/江國香織さようなら、私/小川糸昨夜のカレー、明日のパンすいか/木皿泉小梅が通る交換日記はじめました/中田永一しずく/西加奈子幸福な食卓/瀬尾まいこ星がひとつ欲し… https://t.co/33FHeMFnCw
akiusagiii誰かが不幸になったらやめるという条件がキモだと思う。江國香織『きらきらひかる』を思い出したな。とは言え、楽しいだけでない割り切れない感情もあるとは思う。「本音で生きると決めたら、この形になった」“一夫多妻”で暮らす西山家のリア… https://t.co/1vUC2s6dHt
nuenonamae笑子が大きなカゴに山盛りの野菜を運んできたときには、そこにいた誰もが口をあけた。にんじんやだいこんはかろうじてぶつ切りになっていたものの、きゅうりもレタスもまるのまま水をしたたらせていたのだ。「だって、お酒を飲むとものすごく野菜がほしくなるでしょ」江國香織「きらきらひかる」
yone_qma_uraよしもとばなな。 山田詠美-やまだえいみ-はベッドタイムアイズ等。愛称はポンちゃん 林真理子-はやしまりこ-はルンルンを買っておうちに帰ろう等。 江國香織-えくにかおり-はきらきらひかる等。父はエッセイストの滋-しげる-pic.twitter.com/w7ZKlxJlem
J9CZXW9SusNOtRh初めて同性同士の恋愛に触れたのは、江國香織さんの「きらきらひかる」だなぁ…。小学生の時、友達におすすめされて読んだはず。睦月と紺くんと笑子の関係性が好きで、今でも本棚の整理する度に最初から最後まで読んでしまう。
kome_suki_2 江國香織きらきらひかるが一番好き。3 INGNI4 サマンサタバサ5 セルフネイルしばらく出来ない(;_;)6 料理食べるの大好きだからたくさん作る。でも旦那さんと付き合うまでは褒められたことないから面倒くさかった!ロールキャベツよく作る。
mc_okdコーポみさき、個人的には江國香織のきらきらひかるに通じるうつくしさがあるなと感じた。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)