トップページ > 作家名一覧 > つから始まる作家名一覧 > 辻村深月 > ツナグ

ツナグ(辻村深月)

ツナグ(著者:辻村深月)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:ツナグ
  • 著者:辻村 深月
  • ページ数:316
  • 出版社:新潮社
  • ISBN-10:4103283211
  • ISBN-13:9784103283218

辻村深月新刊

  • 発売日
    2018年6月14日
  • 書名
    噛みあわない会話と、ある過去について
  • 発売日
    2018年5月25日
  • 書名
    スロウハイツの神様 プチキス(9) (Kissコミックス)
  • 発売日
    2018年5月25日
  • 書名
    スロウハイツの神様 プチキス(10) (Kissコミックス)

ツナグ関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

辻村深月のその他受賞歴(候補含む)

ツナグ関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

yumirina0510【ツナグ (新潮文庫)/辻村 深月】映画の方を先に観た作品。死者と生者を会わせるツナグと言う使命を持った者の話。親友を事故で亡くした高校生の話と、婚約者が失踪して何年も待ち続けてる男性の話が良か… → https://t.co/8fNuokQqMr #bookmeter
Namimagazine辻村深月著『ツナグ』(新潮文庫)の評者は三浦天紗子さん!/辻村深月入門の最良の1冊(波2018年5月号)https://t.co/BSyviUBa4a
antrans0313おやすみなのでインプット。「怒りの葡萄」に、読書は諸々取り混ぜて。「ツナグ」辻村深月さん、みをつくし7作目高田郁さん、「まんがでわかる ウラジーミル・ウラジーミロヴィチ・プーチン」。ヴィチって、なに? https://t.co/0dwKlxchfR
b5dmino貧相 って言葉を使うと秒で辻村深月のツナグの嵐がおりてくるので、怨念とか憎しみが自然とこもってしまう病。
word_bot_jp世の中が不公平なんて当たり前だよ。みんなに平等に不公平。フェアなんて誰にとっても存在しない。-辻村深月 『ツナグ』
jJeALDcdhXHISl1『ツナグ』辻村深月死んだ人にもう一度会えるなら、誰を選びますかーー。それぞれの思いを伝えるために死者に会う物語。彼らは二度と会えないと思っていた人物と言葉を交わして、何を思うのか。そして最後に語られる、悲話。主人公が辿り着いた結末に、感動した。#ツナグ #辻村深月
__Leia0ツナグ ‖ 辻村深月「死者」について、深く考えさせられた。ひたすらに依頼遂行の話かと思ったら、後半になるほど使者である歩美の思いや葛藤が見え、奥行きのある物語。もし、ツナグがいれば自分は誰に会いたいと思うだろう。誰に、… https://t.co/oMAjTcGsXr
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)