トップページ > 作家名一覧 > つから始まる作家名一覧 > 筒井康隆 > パプリカ

パプリカ(筒井康隆)

パプリカ(著者:筒井康隆)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:パプリカ (新潮文庫)
  • 著者:筒井 康隆
  • ページ数:496
  • 出版社:新潮社
  • ISBN-10:4101171408
  • ISBN-13:9784101171401

筒井康隆新刊

  • 発売日
    2020年5月21日
  • 書名
    筒井康隆、自作を語る (ハヤカワ文庫JA)

パプリカ関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

筒井康隆のその他受賞歴(候補含む)

パプリカ関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

kipplemaker今日は新訳ハムレットと筒井康隆のパプリカを借りてきたのですが、明日は会議です休んでいいか?
inozi_1940そう言えば筒井康隆さんの「パプリカ」を読み終わってた。第一部は夢探偵と言うだけあってかなり緻密なsf(?)ミステリが展開されてて、第二部はそれこそアニメさながらの破天荒な夢描写で割とエンタメ感。終盤は半ばデウスエクスマキナめいてす… https://t.co/996GkSNphO
hibikoreinputNETFLIXで鑑賞、『パプリカ』(2006年、今敏監督)筒井康隆の小説を鮮やかすぎるほどにアニメ化。夢探偵・パプリカがイメージどおりの可愛さ。平沢進の音楽も狂気に満ちた世界観と見事にマッチして圧巻ッス!ちなみに最近、書店… https://t.co/oWrT1sjDNH
flashman320Amazonのあなたへのおすすめに梶井基次郎の「檸檬」があったんだけど、このまえ筒井康隆の「パプリカ」買ったからかな…
kanata424筒井康隆「旅のラゴス」やっぱ筒井先生は天才なんやなって……パプリカより個人的にはこっちの方が好み……というか、読みやすい https://t.co/Qc32v8fcsv
wagomuguitar筒井康隆のパプリカを読んだ。なんか平沢進のパレードを聞いてたから凄い理解不能でサイケデリックな感じかと思ってたけど普通に面白いサスペンスだった。(しかもちょっとエッチだった。)でも夢のシーンは結構サイコだった。文字だけであのカオスさを表現できるの凄い。映画版も漫画も見たい。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)