トップページ > 作家名一覧 > つから始まる作家名一覧 > 筒井康隆 > パプリカ

パプリカ(筒井康隆)

パプリカ(著者:筒井康隆)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:パプリカ (新潮文庫)
  • 著者:筒井 康隆
  • ページ数:496
  • 出版社:新潮社
  • ISBN-10:4101171408
  • ISBN-13:9784101171401

筒井康隆新刊

  • 発売日
    2019年12月12日
  • 書名
    深淵と浮遊 現代作家自己ベストセレクション (講談社文芸文庫)
  • 発売日
    2019年10月25日
  • 書名
    掌篇歳時記 秋冬
  • 発売日
    2019年10月16日
  • 書名
    老人の美学 (新潮新書)

パプリカ関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

筒井康隆のその他受賞歴(候補含む)

パプリカ関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

totokichi_筒井康隆さんってめちゃくちゃ見覚えのあるお名前やと思ったらパプリカの原作者の方か…!
gishigaku@d52_468 「パプリカ」がきっかけで筒井康隆リバイバル、とかhttps://t.co/dtEytco9JO
NEKOKABURlアニメが面白そうなので富豪刑事の小説版を図書館で予約してみた。ミステリとかって難しく感じて苦手だけど、金で強行突破していくなら気軽に読めそう?筒井康隆作品はパプリカをなんとか読み切ってから(もっと読みやすいのもあるのだろなと思いつつ)触れてないので、やや不安なとこはある
awzotp筒井康隆原作のアニメは『時をかける少女』『パプリカ』『富豪刑事』で3本目だけど、いちばん多くアニメ化されている作家は誰だろう。田中芳樹かな?『銀河英雄伝説』『創竜伝』『アルスラーン戦記』『薬師寺涼子の怪奇事件簿』『アップフェルラント物語』『タイタニア』『七都市物語』で7作。
MeGiDo_72私もパプリカは筒井康隆だと思ってたし曲っていうから平沢進のパレードだと思ってたこの間テレビで初めて聴いて変な気持ちになった
D9ehXblWsJN1PnW富豪刑事アニメになるのか~。筒井康隆さんの小説好きなの多いかも。ダントツで好きなのは「旅のラゴス」。「家族八景」の七瀬シリーズと「パプリカ」も好き。たぶん一番有名なのって「時をかける少女」かな? 富豪刑事読み返そうかなって思ったけど、ならアニメ観たほうがいいよね。
10_Liang_se筒井康隆だいたい履修してるけどなんでそれ選んだんって感じだし映像化でパプリカと最後の喫煙者に勝てないだろ
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)