トップページ > 公募ではない賞一覧 > 谷崎潤一郎賞

谷崎潤一郎賞

谷崎潤一郎賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

谷崎潤一郎賞(たにざきじゅんいちろうしょう)は、中央公論社が1965年の創業80周年を機に、作家谷崎潤一郎にちなんで設けた文学賞である。中央公論新人賞(1956年開始)を発展解消させる形で開始された(なお、中央公論新人賞は1975年に復活し20年間続いた)。
時代を代表する優れた小説・戯曲を対象とし、発表は年1回、受賞作発表と選評の掲載は『中央公論』誌上で行われる。受賞は選考委員の合議によって決定される。受賞者には正賞として時計、副賞として100万円が授与される(なお、当初の正賞は賞牌で、副賞は第15回まで50万円だった)。

第48回2012年

第47回2011年

受賞

第46回2010年

受賞

第45回2009年

受賞

  • 該当なし

第44回2008年

受賞

第43回2007年

受賞

第42回2006年

受賞

第41回2005年

受賞

受賞

第40回2004年

受賞

第39回2003年

受賞

第38回2002年

受賞

  • 該当なし

第37回2001年

受賞

以前のデータ(全データ一括表示

谷崎潤一郎賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

谷崎潤一郎賞関連つぶやき

yurubngkbot谷崎潤一郎賞中央公論社が1965年の創業80周年を機に、作家谷崎潤一郎にちなんで設けた文学賞である。時代を代表する優れた小説・戯曲を対象とし、発表は年1回、受賞作発表と選評の掲載は『中央公論』誌上で行われる。1965年(S40)~現在
njtckn9/24(木)は、小説家の辻邦生(つじくにお)さんの御誕生日。西行法師の生涯を描いた歴史小説[西行花伝]で谷崎潤一郎賞を受賞されています。西行法師は、平安時代末期から鎌倉時代初期にかけての僧侶で、元は武士で後に出家されました。歌人… https://t.co/Lxf23Z5bPH
u_nya_qma第1回谷崎潤一郎賞を受賞した小島信夫の小説です
bibun_n_botNo.130 (エフェ)小説「帰らざる夏」で谷崎潤一郎賞を受賞しました⇒かがおとひこ(加賀乙彦)
Carlova360【新刊】「日本蒙昧前史」 磯崎憲一郞 (文藝春秋)語り手を自在に換えつつ大阪万博、日航機墜落事故など、狂騒と蒙昧の戦後を彩った様々な事件とその陰にある無数の生を描き出す。第56回谷崎潤一郎賞受賞作。 https://t.co/H9kbcx9PUi
meg_it_all_JPN一瞬「父ちゃん(池澤夏樹)を差し置いて…」とも思ったのですが、池澤夏樹はSF作家じゃないうえに、もういくつも賞をもらってる(芥川賞や谷崎潤一郎賞など)ので、まあいいんじゃないかなあと。しかしすごいことだ。これでSFへの敷居が低くなってくれれば嬉しいですね。
wa_waa_waaa山本周五郎賞- 新潮文芸振興会谷崎潤一郎賞- 中央公論新社オール読物新人賞- 株式会社文藝春秋 https://t.co/e4sQkS9ia7
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)