トップページ > 作家名一覧 > たから始まる作家名一覧 > 田口ランディ > モザイク

モザイク(田口ランディ)

モザイク(著者:田口ランディ)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:モザイク (幻冬舎文庫)
  • 著者:田口 ランディ
  • ページ数:332
  • 出版社:幻冬舎
  • ISBN-10:4344403525
  • ISBN-13:9784344403529

モザイク関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

田口ランディのその他受賞歴(候補含む)

モザイク関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

010103ma_bot年をとっても顎の線が美しいのは姿勢がよいからだ。モザイク/田口ランディ
__sariy__電子レンジ人間。携帯電話を長期使用しますと、人間は電子レンジ化…ゆるやかな自我の解体がはじまるのです。田口ランディの小説、モザイク。書かれた2007年は初めてスマホが登場した年となる。5Gについて気になる日々の中で、片付けの… https://t.co/qUp84iQR48
kurotuki_geinoアンテナコンセント→「アンテナ」→モザイク 過去にトラウマを抱える大学生 荻原雄一郎(加瀬亮) 田口ランディhttps://t.co/cisVh1xkwU
misatovan若いころ読んで衝撃を受けたほん、金原ひとみさんの『アッシュベイビー』と田口ランディさんの『コンセント』『アンテナ』『モザイク』の三部作、あと赤坂真理さんの『ヴァイブレータ』とか、
remonsummer「東京の地下水路」というのは田口ランディさんの中で最も好きな作品「モザイク」で取り上げられていたテーマでもあり、何かわくわくするような深いアナロジーでもあるのかとインチキアースダイバーな私の感覚をそそる。どうか「女」のアナロジーであってほしくない。
ebisuyoga久々の田口ランディさん"モザイク" ー アメブロを更新しましたhttps://t.co/a2S93sdkQr
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)