トップページ > 作家名一覧 > ふから始まる作家名一覧 > 福永武彦 > 死の島

死の島(福永武彦)

死の島(著者:福永武彦)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:死の島 上巻 (新潮文庫 草 115H)
  • 著者:福永 武彦
  • ページ数:460
  • 出版社:新潮社
  • ISBN-10:4101115087
  • ISBN-13:9784101115085

死の島関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

死の島関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

minqui_bot子に作家の池澤夏樹、孫に声優の池澤春菜がいる、「加田伶太郎」というペンネームでも活動していた作家で、代表作に『死の島』や『草の花』などがある人物は誰でしょう?/【福永武彦(ふくながたけひこ)】
qmabungaku【グループ分け】次の小説を作者ごとにグループ分けしなさい[A.福永武彦|B.中村真一郎|C.中上健次]〈空中庭園〉〈岬〉〈死の島〉→B・C・A
bikasebu(グル)小説を作者ごとに 福永武彦→『廃市』『風土』『死の島』 中村真一郎→『空中庭園』『死の影の下に』 中上健次→『岬』『枯木灘』
kokoro116あたしの愛した人と較べたら百倍もいい人よ。でもね、それは違うのね、あたしの愛した人がどんなにつまらない人でも、あたしはその人を選んであたしの魂をすっかりその人でいっぱいにしたんだから、今さら魂が空っぽになったといって、他の人でそれを埋めることは出来ないわ(福永武彦『死の島』)
yoyo___23福永武彦の『死の島』が実は積ん読に紛れてた っていう夢を見たんだ
denden_fishそういえば、『ノルウェイの森』を初めて読んだ時には、どうしてもヒロインの二人を福永武彦の『死の島』の登場人物に重ね合わさずにいられなかった。一人は生の輝かしさを、もう一人は死そのものを体現し、主人公はどちらにも惹きつけられて葛藤する。そういうわけで、僕は直子=萌木素子派です。
kuriage_sasa@tetsunosuke20 小説はパッと出てこないのが悔しいのですが福永武彦の『草の花』はよくBL文学としてあがりますね。思春期における揺らぎとかプラトニックな愛への思考とか結構青臭くてなかなか胸が苦しくなっちゃう作品です。ちな… https://t.co/bnUeLPfjsr
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)