トップページ > 作家名一覧 > はから始まる作家名一覧 > 林真理子 > 葡萄が目にしみる

葡萄が目にしみる(林真理子)

葡萄が目にしみる(著者:林真理子)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:葡萄が目にしみる (角川文庫)
  • 著者:林 真理子
  • ページ数:234
  • 出版社:角川書店
  • ISBN-10:4041579082
  • ISBN-13:9784041579084

林真理子新刊

  • 発売日
    2020年5月8日
  • 書名
    ウェイティング・バー (文春文庫)
  • 発売日
    2020年4月12日
  • 書名
    私はスカーレット 2 (小学館文庫)
  • 発売日
    2020年4月7日
  • 書名
    私はスカーレット (2) (小学館文庫)

葡萄が目にしみる関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

林真理子のその他受賞歴(候補含む)

葡萄が目にしみる関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

higata30114『葡萄が目にしみる』林真理子地方の進学高校に通う主人公人からどう見られているのか知りたい、自意識高まる年頃密かに想いを寄せる先輩、同じクラスのちょっと気になる男子、気の合わない女子箱庭のような小さな世界があの頃は自分… https://t.co/Q4aiFyLBl6
sagawak勝手にブックカバーチャレンジ葡萄が目にしみる林真理子初めて読んだのは30年以上前。多くの小説は、読後に処分してしまいますが、この本は再読する為に、ずっと本棚に残してあります。#ブックカバーチャレンジ… https://t.co/Lj3iNhT1LX
kkknnnooo_23手がさぁ・・・『葡萄が目にしみる』林真理子って感じ たのむ落ちてくれ
naru_papi0613「葡萄が目にしみる/林真理子」実際、停留所まで乃里子は駆けていかなければならなくなった。お宮をつっ切り、大きな
GO0220_KEN0702実際、停留所まで乃里子はかけていかなければならなくなった。お宮をつっ切り、大きな葡萄が目にしみる/林真理子
Reichsmark9#何度も再読した小説10選葡萄が目にしみる/林真理子エミリー/嶽本野ばら未来のイブ/リラダン眼球譚/バタイユ孤島の鬼/江戸川乱歩疾走/重松清花のノートルダム/ジュネ悪童日記 クリストフ1984年/オーウェル燃ゆる頬/堀辰雄
panickbook葡萄が目にしみる 林真理子女子の自意識過剰さや片思いを上手く描いていてとても面白かった。もっと葉子とか裕子とかのエピソード欲しかった気持ちはあるかな。ラストの終わり方は好き #読了
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)