トップページ > 作家名一覧 > ふから始まる作家名一覧 > 深田祐介 > 革命商人

革命商人(深田祐介)

革命商人(著者:深田祐介)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:革命商人〈上〉 (文春文庫)
  • 著者:深田 祐介
  • ページ数:344
  • 出版社:文藝春秋
  • ISBN-10:4167219239
  • ISBN-13:9784167219239

革命商人関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2014.7.18 直木賞作家の深田祐介さん死去

    小説「炎熱商人」などで知られる直木賞作家で、産経新聞正論メンバーの深田祐介(ふかだ・ゆうすけ、本名・雄輔=ゆうすけ)さんが14日午後2時20分、肺炎のため死去した。

深田祐介のその他受賞歴(候補含む)

革命商人関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

aradon_3面白かった。深田祐介さんは6回目の候補で受賞、待たされた人だが、同じように商社マンの小説が多く、チリのアジェンデ政権下での日本商社同士の攻防を描いた『革命商人』も面白かった。読むには結構エネルギーがいるけどね。
vmcAxu8p1RdQvgfラ米の日本人の小説関連でチリ物を、と思ったが、読んだのは以下の3作品くらいしか思いつかない。「戒厳令の夜」(五木寛之)、「革命商人」(深田祐介)、「サンチャゴに降る雨」(大石直紀)やっぱりクーデター絡みしかいい題材にならないのか。けれどもどの作品も面白かったです。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)