トップページ > 作家名一覧 > たから始まる作家名一覧 > 田辺青蛙

田辺青蛙

田辺青蛙さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

田辺 青蛙(たなべ せいあ、1982年 - )は、日本の小説家。女性。大阪市都島区在住。ペンネームは、京田辺市と蛙に由来する。岡山県の刀鍛冶、備前長船の末裔。
大阪府生まれ。十代後半をニュージーランドオークランドで過ごす。オークランド工科大学卒業。 2006年、第4回ビーケーワン怪談大賞で「薫糖」が佳作となり、『てのひら怪談』に掲載作家中で最多の5作品が収録される。2007年「吸血鬼/ヴァンパイア文学800・アート」夜想賞:今野裕一・選を『杏の血』、『七つの子』で受賞。2008年、第15回日本ホラー小説大賞短編賞を「生き屏風」で受賞。2010年「みちのく怪談コンテスト」高橋克彦賞を「映写眼球」で受賞。同年、「一休とんち大賞」の審査員に就任。2011年「みちのく怪談コンテスト」受賞。第13回Sense of Gender賞 候補『あめだま ――青蛙モノノケ語り』,「大阪てのひら怪談」企画者、審査員:酉島伝法、牧野修、東雅夫、山下昇平。
2018年「東大阪ふるさと怪談」審査員、田辺青蛙、東雅夫、門賀美央子。

受賞歴

田辺青蛙関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

田辺青蛙関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

sushiOHden田辺青蛙さんの新刊を読み終えた。今回もよかった。田辺さんの怪談やインタビュイーへたいする距離感の取り方が好きだな。近すぎず遠すぎず、いい意味でドライ。「ミキサー」と「コンビニの傘」がとくに好き。怪異は理不尽で不可解であればあるほど… https://t.co/lhrDW8KlLt
tomoe_nt田辺青蛙先生が長船に☺️
akubineko2828今これ読んでるんやけど、京都もこわいな〜
rairen_bot1:東京大学大学院出身 2:妻はホラー作家田辺青蛙 3:2011年下半期の芥川賞受賞者 4:「道化師の蝶」「烏有此譚」 A:円城塔 うゆうしたん、たなべせいあ、えんじょうとう
annkw3猛々一人怪談録【Vol.4】〜「大阪怪談 人斬り」著:田辺青蛙 〜 https://t.co/nSSaqFu0CV @YouTubeより
bano9208猛々一人怪談録【Vol.4】〜「大阪怪談 人斬り」著:田辺青蛙 〜 https://t.co/JAGtEY9srW @YouTubeより
ryose0808『ロッパ日記代わり手当り次第』古川緑波 河出書房新社『ロッパ随筆苦笑風呂』古川緑波 河出文庫『悪童日記』アゴタ・クリストフ ハヤカワepi文庫『読書で離婚を考えた。』円城塔 田辺青蛙 幻冬舎文庫『迷蝶の島』泡坂妻夫 河出文庫#読書の秋
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
田辺青蛙さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)