トップページ > 作家名一覧 > こから始まる作家名一覧 > 小林泰三

小林泰三

小林泰三さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

小林 泰三(こばやし やすみ、1962年8月7日 - )は、日本の小説家、SF作家、ホラー作家、推理作家。京都府生まれ。大阪大学大学院修了。日本推理作家協会、日本SF作家クラブ、宇宙作家クラブ、電子情報通信学会の会員である。
1995年、「玩具修理者」で第2回日本ホラー小説大賞短編賞を受賞。1996年、同作を収録した短編集『玩具修理者』で単行本デビューする。同作は単行本だけで15万部を超えるベストセラーとなり、田中麗奈主演で映画化された。
2006年(第8回)と2007年(第9回)の2年間、日本SF新人賞の選考委員をつとめた。
『S-Fマガジン』2006年4月号で発表された「'06オールタイム・ベストSF」の国内短編部門で、「海を見る人」が11位に「酔歩する男」が14位に選ばれた。
同じく関西在住作家の田中啓文、牧野修、田中哲弥と合わせて「まんがカルテット」と呼ばれる。
1995年 - 「玩具修理者」で第2回日本ホラー小説大賞短編賞受賞。
1998年 - 「海を見る人」で第10回S-Fマガジン読者賞国内部門受賞。
2012年 - 『天獄と地国』で第43回星雲賞日本長編部門受賞。
2014年 - 『アリス殺し』で2014年啓文堂大賞(文芸書部門)受賞。
2017年 - 『ウルトラマンF』で第48回星雲賞日本長編部門受賞。

小林泰三新刊

  • 発売日
    2018年6月19日
  • 書名
    多々良島ふたたび ウルトラ怪獣アンソロジー (ハヤカワ文庫JA)
  • イラストレーター
    開田裕治
  • 発売日
    2018年4月28日
  • 書名
    ドロシイ殺し (創元クライム・クラブ)
  • 発売日
    2018年4月20日
  • 書名
    別冊文藝春秋 電子版19号 (文春e-book)

受賞歴

小林泰三関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

小林泰三関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

haru3_book【クララ殺し】小林泰三夢のクララと現実のくららを巡る冷酷な殺人ゲーム彼は、彼女は、一体誰?アリス殺しの第2弾となるクララ殺しとても読みやすいミステリーでしたアリスも衝撃のラストでしたがクララも凄いですね。ドロシイに期… https://t.co/4r8uChEYLZ
thesentence_bot他人に見せたい自分は自分にしか見えていない。他人は見たい自分しか見てくれない。人は自分が見たいものを見ることができる。人は自分が見たいものしか見ることができない。人は不自由で、身勝手なんだ。/海を見る人(小林泰三)
nankotsu09小林泰三、遠藤徹、鳥飼否宇と読んできた影響からか、胃もたれがひどい。
asairo2357今まで自分がほとんど読んでこなかったのが不思議なくらい面白いね、小林泰三
cavabooks【まもなく満席】6月30日に開催する遠藤 徹 さんと小林泰三さんのトークイベント 「“奇”と“怪”の小説作法」ですが、おかげさまで多くの方にご興味をもっていただき、あと数名で締め切りとなります。気になっている方はぜひお早めにお… https://t.co/YjJeXb3OVL
reporter1707作家の名字。 宮本といえば宮本輝。浅田といえば浅田次郎。佐々木といえば佐々木譲。 それに対し、高橋は高橋源一郎、高橋克彦、高橋治、高橋たか子、島田は島田雅彦、島田荘司、島田一男、島田明宏、小林は小林多喜二、小林信彦、小林泰三、山田は山田詠美、山田太一、山田悠介と複数いて面白い
mixkanata気になっていたアリス殺し(小林泰三:東京創元社)を一気読みクララとドロシイもはよ手に入れねば
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
小林泰三さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)