トップページ > 作家名一覧 > こから始まる作家名一覧 > 小林泰三

小林泰三

小林泰三さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

小林 泰三(こばやし やすみ、1962年8月7日 - )は、日本の小説家、SF作家、ホラー作家、推理作家。
京都府生まれ。大阪大学大学院修了。日本推理作家協会、宇宙作家クラブの会員である。元日本SF作家クラブ会員。
1995年、「玩具修理者」で第2回日本ホラー小説大賞短編賞を受賞。1996年、同作を収録した短編集『玩具修理者』で単行本デビューする。同作は単行本だけで15万部を超えるベストセラーとなり、田中麗奈主演で映画化された。
2006年(第8回)と2007年(第9回)の2年間、日本SF新人賞の選考委員をつとめた。
『S-Fマガジン』2006年4月号で発表された「'06オールタイム・ベストSF」の国内短編部門で、「海を見る人」が11位に「酔歩する男」が14位に選ばれた。
同じく関西在住作家の田中啓文、牧野修、田中哲弥と合わせて「まんがカルテット」と呼ばれる。
1995年 - 「玩具修理者」で第2回日本ホラー小説大賞短編賞受賞。
1998年 - 「海を見る人」で第10回S-Fマガジン読者賞国内部門受賞。
2012年 - 『天獄と地国』で第43回星雲賞日本長編部門受賞。
2014年 - 『アリス殺し』で2014年啓文堂大賞(文芸書部門)受賞。
2017年 - 『ウルトラマンF』で第48回星雲賞日本長編部門受賞。

小林泰三新刊

  • 発売日
    2020年2月28日
  • 書名
    クララ殺し (創元推理文庫)
  • 発売日
    2020年2月28日
  • 書名
    クララ殺し アリス殺しシリーズ (創元推理文庫)

受賞歴

小林泰三関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

小林泰三関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

iron___xxあれえ!?!?!?小林泰三の恐怖と向き合え!みたいな本がない!!!!何がなんでも連れて行かないといけない本!!!!!!!!!
aika_over@Zapi_Scotia 私個人のオススメ&好きなジャンルですが…ラノベでしたら…日向夏さんの「薬屋のひとりごと」。ミステリー推理系の文庫なら小林泰三さんの「アリス殺し」シリーズなんかもオススメです。相沢沙呼さんの「medium」というミステリーもオススメです。
estclusterx私の作風に影響を与えたと思われる作家リスト(パッと思い出せる範囲)・水野良・伊藤計劃・小林泰三・京極夏彦・東野圭吾・宮部みゆき・佐々木譲・今野敏・誉田哲也・鈴木光司・瀬名秀明・J.D.サリンジャー・W.シ… https://t.co/Y6Aj96eNok" target="_blank">https://t.co/Y6Aj96eNok>
kimyonasekai#日本怪奇幻想読者クラブブログを更新しました。『玩具修理者』『人獣細工』『脳髄工場』『肉食屋敷』『目を擦る女』『人外サーカス』など、小林泰三のホラー作品について紹介しています。https://t.co/6L9tO6wYTS
marumarubook『安楽探偵』✏小林泰三コチラがおすすめニャ
ke456monkey芥見先生オススメ、小林泰三「玩具修理者」を皆さんも是非読んでみてください!! https://t.co/cnFam5k8RU
dotekabotya_gt小林 泰三 玩具修理者 読了。玩具修理者と酔歩する男の短編2本立て。壊れた玩具を直してくれる人の話と時間の概念の話。ホラー小説。これ、めちゃくちゃ面白い。ただ不思議で恐ろしいではない。読者の論理的な思考を巻き込んでおかしくなっていく。これは虜になるかも。最高。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
小林泰三さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)