トップページ > 作家名一覧 > まから始まる作家名一覧 > 牧野修

牧野修

牧野修さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

牧野 修(まきの おさむ、1958年 &ndash)は、日本の作家、SF作家。大阪府生まれ。大阪芸術大学芸術学部映像計画学科卒。
別名義に亜羅叉の沙、牧野猫、牧野ねこ、牧野みちこがある。
同じく作家の小林泰三、田中啓文、田中哲弥と合わせて「まんがカルテット」と呼ばれる。ミステリー作家の我孫子武丸を加えて「まんがクインテット」と呼ばれることもある。日本SF作家クラブ、日本推理作家協会会員。
高校生の頃から亜羅叉の沙名義で小説を創作。筒井康隆主催の同人誌『ネオNULL』の常連投稿者。
1975年(亜羅叉の沙名義)掌編『ミユキちゃん』が『'74日本SFベスト集成』に収録(この時点でデビューとする見方もあるが、本人は否定的)。
1978年(牧野猫名義)掌編『地下鉄に乗って』で『ビックリハウス』エンピツ賞入選。
1979年(牧野猫名義)掌編『退屈』で『ビックリハウス』エンピツ賞入選。
1979年(牧野ねこ名義)短編『名のない家』で第2回奇想天外SF新人賞佳作。
1985年(牧野みちこ名義)短編『召されし街』で第1回幻想文学新人賞佳作。
1992年『王の眠る丘』で第1回ハイ!ノヴェル大賞受賞(本人が作家デビューと意識している時点)。
1999年『スイート・リトル・ベイビー』で第6回日本ホラー小説大賞長編賞佳作。
2002年『傀儡后』で第23回日本SF大賞受賞。
2016年『月世界小説』で第35回日本SF大賞受賞・特別賞受賞。

牧野修新刊

  • 発売日
    2018年8月20日
  • 書名
    灰頭年代記 (クトゥルー・ミュトス・コミック)

受賞歴

牧野修関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

牧野修関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

akiko_m1『呪禁官 暁を照らす者たち』(牧野修著)魔術学園を舞台に広がるオカルト青春ホラーを新装版として復刊!涙と友情、闇と光、正義と邪悪が交錯する中で成長する少年たちの物語です。https://t.co/G28dr870zP
kayac0_3なんか牧野修の小説みたいなことになってきたな
rairen_bot1:ホラーやSFの作家 2:「スイート・リトル・ベイビー」 3:「傀儡后」 4:呪禁局シリーズ A:牧野修
dorumama569牧野修「記憶の食卓」読み終わり~名簿に記載された折原さんは気が気じゃないですだって順に殺されるんですからぁぁ折原のシーンと子供たちのシーン、これがどう繋がるのかがポイントでしょうヒント言っちゃって良いですかっヒントは足の… https://t.co/EAySc8IQC3
uranichiそいうやあ『REDLINE』って牧野修さんによるノベライズも出ていたなあとAmazon見たら中古しかなかった。品切重版未定なのか? 電子書籍はないのか? 『REDLINE』 (ハヤカワ文庫JA) 牧野 修… https://t.co/5WcFkqzP0l
mk_as23月世界小説 牧野修読了。面白かった。好きな作品。
miroku678アメブロを更新しました。 『ダンウィッチの末裔//菊地秀行、牧野修、くしまちみなと』 https://t.co/qiDajS7ye1
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
牧野修さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)