トップページ > 作家名一覧 > なから始まる作家名一覧 > 成田名璃子

成田名璃子

成田名璃子さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

成田 名璃子(なりた なりこ、1975年 - )は、日本の小説家、ライトノベル作家。
青森県生まれ、東京都在住。東京外国語大学仏語学科卒業。2011年2月、投稿作「逃げる雪男、追う鬼女」が第12回ボイルドエッグズ新人賞で最終候補に。同年10月、投稿作「やまびこのいる窓」が第18回電撃小説大賞〈メディアワークス文庫賞〉を受賞。翌年、受賞作を改稿・改題した『月だけが、私のしていることを見おろしていた。』(メディアワークス文庫)で作家デビューした。
デビュー後の2012年には、コピーライターとして勤めていた会社を退社し、専業作家となった。現在はフリーのコピーライターとしても活動している。

成田名璃子新刊

  • 発売日
    2019年9月25日
  • 書名
    今日は心のおそうじ日和 素直じゃない小説家と自信がない私 (メディアワークス文庫)

受賞歴

電撃大賞

第18回2011年

メディアワークス文庫賞

成田名璃子関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

成田名璃子関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

nyam18成田名璃子【今日は心のおそうじ日和】 https://t.co/wLgwRlLzh0
mwbunko✨ダ・ヴィンチ ニュースで紹介されました✨『今日は心のおそうじ日和』(成田名璃子 著)がレビューで取り上げられました。自分自身を肯定できるビタミン本とご紹介いただきました
rankingko最安値の「東京すみっこごはん 雷親父とオムライス /光文社/成田名璃子」の価格比較ランキングを更新しました。最安値は200円です。https://t.co/14v6hhCwE6
myksptzボン(仮名・12歳)と暮らしてます。3月に実家を出て、引越し予定
Swanlake323自信なんてなくていいんだ。ただ、愚直に信じて、頑張るだけなんだ。プロなんて、その延長線上にしかいないんだよ成田名璃子:東京すみっこごはん 雷親父とオムライス、光文社、2015、P83
mino884紹介本・本屋さんのアンソロジー/大崎梢他・居酒屋ぼったくり/秋川滝美・文士の料理店/嵐山光三郎・活版印刷三日月堂 空色の冊子/ほしおさなえ・咲見庵三姉妹の失恋/成田名璃子・任侠書房/今野敏・夏なんてもういらない/額… https://t.co/yky439rmF4
u900132020年10-11冊目東京すみっこごはん 親子丼にあいをこめて 楓の味噌汁著:成田名璃子親子丼の「子どものためなら、戻りたい地点がいくつかあります」に大きく同意。味噌汁はハラハラしたけど、最後はえっ!これで最後?って思うくらいな最後。←なんだそりゃ...#読了
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
成田名璃子さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)