トップページ > 作家名一覧 > はから始まる作家名一覧 > 服部まゆみ

服部まゆみ

服部まゆみさんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

服部 まゆみ(はっとり まゆみ、1948年10月14日 - 2007年8月16日)は日本の小説家、推理作家、恋愛小説家、銅版画家。東京都出身。
現代思潮社美学校卒業後、銅版画家を目指し加納光於に弟子入りする。1987年に『時のアラベスク』が第7回横溝正史賞大賞を受賞、デビューする。澁澤龍彦世界(ドラコニア)に影響を受け、作品中には澁澤龍彦をモデルとした登場人物もある。1998年、『この闇と光』が直木賞候補になる。2007年に肺癌のため死去。1948|10|14|2007|8|16。
=
時のアラベスク(角川書店、1987年5月)ISBN 4-04-872464-9
*【文庫版】時のアラベスク(角川書店、1990年11月)ISBN 4-04-178501-4
罪深き緑の夏(角川書店、1988年12月)ISBN 4-04-872515-7
*【文庫版】罪深き緑の夏(角川書店、1991年3月)ISBN 4-04-178502-2
*【河出文庫版】罪深き緑の夏(河出書房新社、2018年8月)ISBN 978-4-309-41627-4
時のかたち(東京創元社、1992年1月)ISBN 4-488-02330-4 - 「「怪奇クラブの殺人」」、「葡萄酒の色」、「時のかたち」、「桜」、「へるめす」掲載のエッセイ、インタビュー
黒猫遁走曲(角川書店、1993年12月)ISBN 4-04-178503-0
一八八八 切り裂きジャック(東京創元社、1996年5月)ISBN 4-488-01219-1
*【文庫版】一八八八 切り裂きジャック(角川書店、2002年3月)ISBN 4-04-178505-7
*【文庫改版】一八八八 切り裂きジャック(角川書店、2015年9月)ISBN 978-4-04-103619-8
ハムレット狂詩曲(光文社、1997年09月)ISBN 4-334-92288-0
*【文庫版】ハムレット狂詩曲(光文社、2000年11月)ISBN 4-334-73081-7
この闇と光(角川書店、1998年11月)ISBN 4-04-873137-8
*【文庫版】この闇と光(角川書店、2001年8月)ISBN 4-04-178504-9
*【文庫改版】この闇と光(角川書店、2014年11月)ISBN 978-4-04-102381-5
シメール(文藝春秋、2000年5月)ISBN 4-16-319180-1
レオナルドのユダ(角川書店、2003年10月)ISBN 4-04-873488-1
*【文庫版】レオナルドのユダ(角川書店、2006年2月)ISBN 4-04-178506-5
ラ・ロンド 恋愛小説(文藝春秋、2007年5月)ISBN 978-4-16-325950-5

服部まゆみ新刊

  • 発売日
    2018年8月4日
  • 書名
    罪深き緑の夏 (河出文庫)

受賞歴

服部まゆみ関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

服部まゆみ関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

in_the_vanilla「私の大事な姫君」と父はまわりながら限りなく優しい声で言った。 「いとしい、いとしい、姫君、居間に行こう。今日はお前の誕生日。今夜はワルプルギスの夜。ワルプルギスの夜だ!」 (この闇と光/服部まゆみ)
book__review『罪深き緑の夏』 服部まゆみ著 #書評 #読書https://t.co/pNkyFAOY5p
namikirin服部まゆみ『この闇と光』と映画『ルーム』と『ブリグズビー・ベア』の違いについて考えると面白そう。
_zyuno【この闇と光 (角川文庫)/服部 まゆみ】を読んだ本に追加 → https://t.co/YSwIhYv6qp #bookmeter
Lemuria服部まゆみさんの 罪深き緑の夏 …、いいよね…。
AtaraMentis服部まゆみ『罪深き緑の夏』を買いました。服部はずっと好きな作家のひとりです。こういう趣味嗜好は抜けないものですね……。
ReiReiko_o@rtime002 そうなんですね(^-^)いつもRTされていたので気になってました。今度拝見してみます。服部まゆみさんは未読なんですけど、絶対私の好みなのでいつか読みたいです(笑)
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)