トップページ > 作家名一覧 > はから始まる作家名一覧 > 服部まゆみ > この闇と光

この闇と光(服部まゆみ)

この闇と光(著者:服部まゆみ)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:この闇と光 (角川書店新本格ミステリー書き下ろし)
  • 著者:服部 まゆみ
  • ページ数:260
  • 出版社:角川書店
  • ISBN-10:4048731378
  • ISBN-13:9784048731379

服部まゆみ新刊

  • 発売日
    2018年8月4日
  • 書名
    罪深き緑の夏 (河出文庫)

この闇と光関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

この闇と光関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

in_the_vanilla「私の大事な姫君」と父はまわりながら限りなく優しい声で言った。 「いとしい、いとしい、姫君、居間に行こう。今日はお前の誕生日。今夜はワルプルギスの夜。ワルプルギスの夜だ!」 (この闇と光/服部まゆみ)
namikirin服部まゆみ『この闇と光』と映画『ルーム』と『ブリグズビー・ベア』の違いについて考えると面白そう。
_zyuno【この闇と光 (角川文庫)/服部 まゆみ】を読んだ本に追加 → https://t.co/YSwIhYv6qp #bookmeter
anemone88888#オススメの小説『この闇と光』服部まゆみさんのファンタジー小説盲目の王女レイアと失脚した父王の、ある王国の物語内容に触れるのは未読者の驚きを奪う事になるので控えたいが、前半の幼い盲目の王女レイアと父王の愛、美しいドレス… https://t.co/jqBYcNtAij
rtime002@ReiReiko_o #これを見た人は本を読み始めたきっかけを話さねばならない私は、Youtubeで書評をしている「ベルりんの壁」のベルさんを知ったのがきっかけですね。彼女の紹介する本を読むようになり、一気に自分の本の世界が… https://t.co/M5PtltneiH
chabashirasu服部まゆみ『この闇と光』読了。面白かったです。舞台的世界に生きる盲目がステージを認識したときに陥る有色的クレバス。視の美に対する羨望と想像に倒錯していく様はそれ自体にある形の美しさがゴシックな世界観と共にあって、その孤立はクオリ… https://t.co/ATD4q0RSuk
5_okome_5ここであえての。服部まゆみ作品読んでほしいのです。心にグサグサ刺さって吐血しがちですが、それが気持ちよくて美しい作品なんです。絶版が多くて手に取れるのは少ないですがとりあえず「この光と闇」手に取り何にも考えずに読んで見てください、扉開きますから!
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)