トップページ > 作家名一覧 > あから始まる作家名一覧 > 赤染晶子 > 乙女の密告

乙女の密告(赤染晶子)

乙女の密告(著者:赤染晶子)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:乙女の密告
  • 著者:赤染 晶子
  • ページ数:121
  • 出版社:新潮社
  • ISBN-10:4103276614
  • ISBN-13:9784103276616

乙女の密告関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

赤染晶子のその他受賞歴(候補含む)

乙女の密告関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

akutagawa_syou大学で流れた教授と女学生にまつわる黒い噂。乙女達が騒然とするなか、みか子は課題アンネの日記のドイツ語のテキストの暗記に懸命になる。やがてアンネの心の叫びや、やがて噂の真相も明らかとなり…。悲劇の少女アンネ・フランクと現代女性の奇跡の邂逅を描く―。芥川賞受賞作『乙女の密告』赤染晶子
Tiffa1121桜庭一樹「砂糖菓子の弾丸は撃ち抜けない」赤染晶子「乙女の密告」遅まきながら、ありがたいことにフォロワーさんが増えてきたので自己紹介も兼ねて。なんで皆さん1ツイートに入ってるんでしょうか…全然入らなかった…
LN_2226@yua_mar 赤染晶子の乙女の密告が良きだと思います(小声)あと奥田英郎あたりもプッシュしたいです(超小声)
wa_waa_waaa直木賞- 道尾秀介(月と蟹)、中島京子(小さいおうち)芥川賞- 朝吹真理子(きことわ)、赤染晶子(乙女の密告) https://t.co/DZvEswUgg9
cHaNiGa8201赤染晶子さんの『乙女の密告』今更ながら読んだ…めちゃ面白かった。たったあれだけの枚数ですごい世界観…これは文系の『エースをねらえ!』です。『アンネの日記』読んでないこと悔やまれるけど、1時間ちょっとで味わえる至高のブンガク体験でした…もう新作読めないと思うととても残念です…
cdHSNF6n2YHs2WB横書きのひらがな/オール方言等々、実験的な作品をだす芥川賞で、近年もっともあざやかな印象だったのが「乙女の密告」である。かの「アンネの日記」を下地にしたオトメ小説で、喜劇的要素もたっぷりで売れると確信したが売れず・・・どころか著者の赤染晶子は先年なくなってしまった。モッタイナイ!
kab32heroお勧めのノベルに赤染晶子さんの乙女の密告、紹介したいんですけど多重構造とっててでうまく解説できませんwそもそも主題は百合ではなく乙女。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)