トップページ > 作家名一覧 > いから始まる作家名一覧 > 伊藤計劃・円城塔 > 屍者の帝国

屍者の帝国(伊藤計劃・円城塔)

屍者の帝国(著者:伊藤計劃・円城塔)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:屍者の帝国
  • 著者:伊藤 計劃 , 円城 塔
  • ページ数:459
  • 出版社:河出書房新社
  • ISBN-10:4309021263
  • ISBN-13:9784309021263

屍者の帝国関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

屍者の帝国関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

bell_no_heya伊藤計劃 屍者の帝国 原作と映画【評価・感想】 https://t.co/cnwME0PGgn
Manon_Marguerit「あんたは、生命とはなんだと思う」笑い飛ばされるかと思ったが、振り返ったバーナビーは不思議そうな顔で淡々と告げた。「性交渉によって感染する致死性の病」 『屍者の帝国』伊藤計劃×円城搭
QMA_SF_bot(ライ四択) 作家・伊藤計劃の絶筆となった未完の小説『屍者の帝国』を書き継ぎ、完成させた作家は? →円城塔
My_bookshelf_「脳自体は痛みを感じる組織を持たない。他の組織の痛みを代わりに感じてやるだけだ。とある美食家を思い出すな。彼は自分の脳を食らいたいのだがとわたしに相談してきたよ。どの順番で脳を食べれば、腕を動かし続けることができ、味を感じていることができるのかとね」(屍者の帝国 伊藤計劃)
mfmfbooks[屍者の帝国/伊藤計劃×円城塔] 伊藤氏の遺稿を円城氏が引継いで書き上げた明治時代の世界を舞台にした壮大で難解なSF。自分の意識は本当に自分のものなのか問いかけてくる内容。一度読んだだけでは理解しきれなかったが、円城氏と伊藤氏の絆を思わせるラストで涙。切なさが残った。
kona08ceノイタミナの伊藤計劃3作この前ようやく見きったんだけど雰囲気とテーマが一番好きなのはHarmonyで登場人物と設定が一番好きなのは屍者の帝国で生々しさは虐殺器官だった虐殺器官は映画もいいけど毎週アニメで見たい感じある
100Takanashi【屍者の帝国 (河出文庫)/伊藤 計劃他】19世紀世界史文学オカルトごちゃ混ぜクロスオーバーオブザ・デッド。伊藤計劃が書けないなら円城塔にしか書けないというか、他の人なら無茶を言うなと怒られる… → https://t.co/4KfrFMYtnT #bookmeter
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)