トップページ > 公募ではない賞一覧 > 本屋大賞 > 2013年−第10回 本屋大賞

本屋大賞

2013年−第10回 本屋大賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

本屋大賞(ほんやたいしょう)とは2004年に設立された、NPO法人・本屋大賞実行委員会が運営する文学賞である。
一般に、日本国内の文学賞は、主催が出版社であったり、選考委員が作家や文学者であることが多いが、本屋大賞は、「新刊を扱う書店(オンライン書店含む)の書店員」の投票によってノミネート作品および受賞作が決定される。

第10回—2013年

2位

4位

5位

6位

7位

9位

11位

その他の回のデータ(全データ一括表示

本屋大賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

本屋大賞関連つぶやき

kikori_5266モーニングに来ました✨朝読書、落ち着きます
Albert63142683原作は本屋大賞2020受賞作家・#凪良ゆう の大ヒット作!美しい彼 Blu-ray BOX【Blu-ray】(L版ブロマイド2枚セット)#萩原利久 #八木勇征 #高野洸 #坪根悠仁 #櫻井健人 #桃果 #マーシュ彩… https://t.co/Q0egAWinyx
junko_risu#読了本屋大賞受賞作『そして、バトンは渡された』は「血」のつながらない家族を描いていましたが、これはその対となる「血」の繋がりだけの関係しかない親子の物語。突然やって来た息子とのやりとりが面白い。瀬尾まい子先生らしい優しい… https://t.co/2mOwAvGi37
momo0319_DQX本屋大賞とった小説が気になるけど、買ってもなかなか読む時間とれなさそう!最近活字読んでない!
bigban715『残月記』小田雅久仁優れた本屋大賞ノミネート本の中でも自分にとって一番だな…2009年にデビューして本作が3作目の寡作家の著者による「月」をテーマに異なる3つの世界を描いたパラレルワールドファンタジー。これほどすんなり頭に入り別… https://t.co/o4ViUteh8k
doshin_bunka6月25日サタデーどうしん・「同志少女よ、敵を撃て」で本屋大賞を受けた逢坂冬馬さんが札幌を訪れた際、お話を聞きました。ロシア語で「戦争反対」と書いた色紙は札幌の本屋さんにあります・1月に芥川賞を受賞した砂川文次さんの「小隊」が文春文庫から発売・小説三浦綾子「あたたかき日光」
lalachanka62本屋大賞 村上海賊の娘 新潮社中瀬ゆかりが舞台裏と喜びを語る https://t.co/UXTnsP7MpB @YouTubeより
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)