トップページ > 作家名一覧 > あから始まる作家名一覧 > 阿川弘之 > 志賀直哉

志賀直哉(阿川弘之)

志賀直哉(著者:阿川弘之)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:志賀直哉〈上〉 (新潮文庫)
  • 著者:阿川 弘之
  • ページ数:525
  • 出版社:新潮社
  • ISBN-10:4101110158
  • ISBN-13:9784101110158

志賀直哉関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

阿川弘之のその他受賞歴(候補含む)

志賀直哉関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

JCP45965125志賀直三著阿呆傅を読んで分かった事。(阿川弘之著志賀直哉と重複有)直三の妻順子(道正二女)は勘解由小路豊子(種臣二女)の紹介の事。直三の子は女男女、民芸屋番頭の聞取り通り直三子孫は女系の事。道正は几帳面で松岡洋右を嫌っていた… https://t.co/a7j4ebQY1A
Tw1tSLgaaWzK2Qv@sa_ka_ki____ 志賀直哉さん、素敵です。徳田秋聲さんとともに心境小説を完成。彼をホレこんだ作家に、小林秀雄、小林多喜二、滝井孝作、細野菊、阿川弘之、他あり。 #読書好きな人と繋がりたい #読書好きと繋がりたい #読書垢
manreki帝大国文学科時代の阿川弘之。広高の中島光風の授業のようには面白くなかったので、古典の講義をあまり真面目にうけなかった。そのため主任教授の久松潜一に承認を得て、卒論は愛読していた「志賀直哉」で書いた、と。(『断然欠席』講談社文庫・63頁)
tk00559195今から数10年後に国語の教科書に載るような文人のこういう記録ってもはや残らないんじゃ。取り敢えずこの後の読書予定リストに以下を追加。志賀直哉(阿川弘之)城の先にて(志賀直哉)暗夜行路(志賀直哉)
MatkTああ阿川佐和子が!!!!!志賀直哉の弟子阿川弘之の娘阿川佐和子が文アル志賀直哉ぬい持ってる?!?!!?!!!!!!!!!!
gyokueido8044【新入荷情報】阿川弘之「志賀直哉 上・下」「井上成美」「高松宮と海軍」初版本入荷いたしました。 https://t.co/IAywUCq9W9
uribou_zhg阿川弘之の呪縛みてえなもんだなw阿川弘之の本を読みあさり、志賀直哉も読んで日本語を美しく書こうとは思ってもなかなかそうはいかない
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)